「藤沢道郎」おすすめ作品一覧

「藤沢道郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/12/06更新

ユーザーレビュー

  • 物語 イタリアの歴史 解体から統一まで
    名作。ただ6年前に買ったときは読みきれなかった。古い本なので新書のわりに文体が格調高く,ある程度の歴史の知識がないと読めない。10人の人物を主軸にしてイタリア通史を描く手法も,わりとマイナーな人物が多く,またローマ帝国崩壊からリソルジメントまでに時間が区切られているため,観光や授業準備目的で(「何か...続きを読む
  • 物語 イタリアの歴史II 皇帝ハドリアヌスから画家カラヴァッジョまで
    グレゴリウス1世、カラヴァッジョ目当てで購入。
    6世紀末、敬虔な修道僧であったグレゴリウスが教皇就任後、なぜ世俗権力の拡大を図ったのか。
    バロック美術の扉を開けたカラヴァッジョは、大きな才能を授かったが壮絶な人生を送った興味深い人物。

    この物語シリーズは大変読みやすく、世界史が苦手な方にもオススメ...続きを読む
  • 物語 イタリアの歴史 解体から統一まで
    買った当時は難しそうだと思っていたけど、いざ読み始めてみると面白い。というよりも、読みやすく書かれていて良かった本です。
  • 物語 イタリアの歴史II 皇帝ハドリアヌスから画家カラヴァッジョまで
    古代ローマから17世紀まで前作と同様時代ごとに人物をピックアップして語られるイタリアの歴史物語です。
    今回の舞台はローマの聖天使城(カステル・サンタンジェロ)です。超イタリア行きたい。

    前作『物語 イタリアの歴史(1)』も良作でしたが、これも凄く良い本でした。
    読みやすい文章と程よい情報量で歴史が...続きを読む
  • 物語 イタリアの歴史 解体から統一まで
    史実の羅列ではなく時代ごとに1人物に焦点をあてイタリア史の一側面を見ようとしているので読みやすく面白い!