「内海隆一郎」おすすめ作品一覧

「内海隆一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/01/30更新

ユーザーレビュー

  • 居酒屋志願(小学館文庫)
    様々な人間模様を描いたハートウォーミングな短編集。表題作の『居酒屋志願』、『その日まで』が秀逸。 『小さな風景』は内海隆一郎の出身地である岩手県一関市の釣山から街を眺めた風景が描かれる。

    数々の素晴らしい作品を残しながら、内海隆一郎に対する評価が低いのは如何なる理由なのだろう。
  • 湖畔亭
    内海作品は本作から入った。この本を読んだ後、内海さんにはまってしまった。昔ながらの職人や市中の人を書く作家で、内海さんの右に出る人はいないなぁ。
  • 鰻の寝床
    内海さん得意な一つの舞台での主人公を変えながらの連作。良いよな。こういう世界が描き出させる作家は余り居ないよね。