権田真吾の一覧

「権田真吾」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/12更新

ユーザーレビュー

  • ぼくはアスペルガー症候群
    文字通り、アスペルガー症候群の人の自伝。

    アスペルガー症候群特有の傾向や対策を知ることができた。
  • ぼくはアスペルガー症候群
    アスペルガー症候群について知りたくて読書。

    他のレビューを見ていると自分にも該当するや同じような症状があるという感想がある。そりゃそうだ。アスペルガー症候群に限らず発達障害の症状は、多くの人でも程度の差はされ持っていることが多いからだ。あとは、それをどう自分自身で認識できるかが大きい。

    特に幼少...続きを読む
  • ぼくはアスペルガー症候群
    アスペルガー症候群である権田氏の著書。アスペルガー症候群の特性が説明され、これまでの失敗談や今後の思いを書き綴っている。自分のことをしっかりとわかり自分とつきあうこと、失敗をきっちりと認識し次に生かすことが大事であると思った。障害は、治らないかもしれないが、トレーニングすることで和らぎ克服することが...続きを読む
  • ぼくはアスペルガー症候群
    アスペルガー症候群と診断された著者の自伝。ひょっとしたら自分もそうじゃないのか?と思い当たる節もちらほらあるが、そのときこうしたらいいですよ、というアドバイスはほとんどないので、アスペルガーを抱えながら生きていくことの大変さ、しんどさだけを読み取る程度しかできなかった。
  • ぼくはアスペルガー症候群
    職場のメンバーの一人に、それとなくという人がいたので、一読しました。
    いやはや、この本とほぼどんぴしゃりの思考・行動が記載されており、ビックリです。
    確かに病気を理解することは、大事です。
    本書の様に、管理者というよりスペシャリストを、集団活動よりも、個別な研究が重要。
    ただ、なかなか抜本的な対処方...続きを読む