ぼくはアスペルガー症侯群

ぼくはアスペルガー症侯群

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

場の空気が読めない、人付き合いが苦手、冗談が通じない……。
そんなアスペルガー症侯群の著者が語る、自身の体験談。
病気の特徴、会社勤めの大変さ、妻との事など、本人にしか
語れないエピソードばかりです。
[目次]
第1章 アスペルガーってこんな病気
第2章 会社勤めは大変だ
第3章 子どもの頃からアスペルガー
第4章 ぼくの家とこれからのこと

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 医学
出版社
彩図社
ページ数
143ページ
電子版発売日
2011年10月07日
紙の本の発売
2011年05月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ぼくはアスペルガー症侯群 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年07月16日

    イラストレーター中村ユキさんの絵に惹かれて、手に取ってみた。
    アスペルガー症候群の著者の生活とその苦労に、興味深く、医療従事者としての参考になった。そもそも、自分にも少しその傾向を持っている気がした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング