「長谷川三千子」おすすめ作品一覧

【長谷川三千子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/08/02更新

ユーザーレビュー

  • 神やぶれたまはず - 昭和二十年八月十五日正午

    そもそも八月十五日は何の日だろうか。
    国は八月十五日を「終戦記念日」と定めているが、法的には何の日でもない。
    八月十四日 ポツダム宣言受諾の日
    九月二日 ポツダム宣言を受諾し降伏文書の調印
    八月十五日付の朝日新聞に掲載された『玉砂利握りしめつつ宮城を拝しただ涙』という大見出しの記事は、いかにも十五日...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • この世の欺瞞

    -2014/11/15
    歯に衣着せぬ本音が随所に見られ痛快。みんなが思っている「胡散臭さ・欺瞞」を白日のもとに。
    『例』
    ①インスタントラーメンの値段を知らなければならないとする「首相に求められる庶民感覚」
    ②政治家には許されないが歌舞伎役者は許される「世襲制」
    ③都議会で質問原稿を棒読みし、元美人...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 神やぶれたまはず - 昭和二十年八月十五日正午

    「精神史」という聞きなれない言葉であるが、本書で桶谷秀昭氏の言葉を引用して言うには『「通常の歴史が人間の意識に実現された結果に重点を置くとすれば、実現されなかつた内面を実現された結果と同じ比重において描くといふ方法」が「精神史」の方法』であるという。
    昭和二十年八月十五日正午、国家、国民が置かれた極...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集