「梅澤高明」おすすめ作品一覧

「梅澤高明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/22更新

ユーザーレビュー

  • 最強のシナリオプランニング―変化に対する感度と柔軟性を高める「未来の可視化」
    第一章、第二章、第三章、第十二章を読むことで、シナリオプランニングの全体像をつかむことができる。第四章~第九章は具体的な事例で、興味のある業界以外は読む必要ははいと思う。

    [STEP1] 環境分析
    ・マクロ環境/ペスト分析
    ・業界分析/Five Force
    ・内部環境分析/インフレンス・ダイヤグラ...続きを読む
  • 頂点に立つ人は何のために働くか グローバルエリートの仕事作法
    書籍の副題は何だかイカついですが、グローバルの第一線で活躍されているコンサルタントの著者ご自身の経験からグローバル人材の仕事術を紹介した書籍。日本企業に勤めていると、海外企業の内情に触れることは稀であるため興味深い内容でした。

    本書籍で日系企業とグローバル企業を主に以下のように比較されています
     ...続きを読む
  • 最強のシナリオプランニング―変化に対する感度と柔軟性を高める「未来の可視化」
    シナリオ・プランニングの概要と基礎編から応用編までのケーススタディにより、シナリオ・プランニングがどのようなことで、どのように使われるのかは分かった。
    実際に利用するとなると、俯瞰的・総合的な情報収集力と分析力、判断力が必要で、個人のレベルで取り組むようなものでもないと感じられた。
    ケーススタディは...続きを読む
  • 最強のシナリオプランニング―変化に対する感度と柔軟性を高める「未来の可視化」
    いい本でした。
    不確実性を考慮した戦略策定に関してのフレームワークの話。
    戦略策定のみならず株式投資などにおいても非常に有効なフレームワークだと思う。

    外部環境分析→内部環境分析→情報整理して→戦略策定
    と基本的な戦略策定の流れと同じ。
    しかし不確実性を考慮したシナリオプランニングとして、
    内部環...続きを読む
  • 頂点に立つ人は何のために働くか グローバルエリートの仕事作法
    英語力はグローバル企業で働くときに求められる必要最低限のスキル。
    必要な5つのスキル
    ・ロジカルシンキング
    ・アナリシス(分析)
    ・コミュニケーション
    ・リーダーシップ
    ・クリエイティブシンキング
    ☆不確かな未来に対応するシナリオプランニング
    不確実性の高い未来に柔軟に対応するために、考えられる環境...続きを読む