「島田久仁彦」おすすめ作品一覧

「島田久仁彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/10/25更新

ユーザーレビュー

  • 交渉プロフェッショナル 国際調停の修羅場から
    メモ
    ◆交渉では勝つことではなく、互いに一緒に結論を導いたという達成感を共有することが大事。
    ◆そのために、信頼関係の醸成と構築が必要
    ◇エレベータープレゼンテーション
    30秒~1分で案件の進捗状況報告、問題点とその対策を提案し、承認してもらう「じゃやってみろ」というところまでもっていく。

    相手...続きを読む
  • 交渉プロフェッショナル 国際調停の修羅場から
    交渉では「勝つ」ことを目標にしてはいけない。
    メディエーターは、訳せば「調停官」である。
    ごめんなさい、お願いします、と言えるように。
    エレベーター・プレゼンと、A41枚に主張をまとめるすきる。
    リーダーシップとは任せること。相手に、センス・オブ・オーナーシップをもたせること。
    まず聞くこと。そして...続きを読む
  • 交渉プロフェッショナル 国際調停の修羅場から
    国際紛争や 環境交渉に国際ネゴシエーターとして関わる著者の軌跡を活写するもの。大変、興味深く、参考になります。交渉のあり方のヒントも満載。
  • 交渉プロフェッショナル 国際調停の修羅場から
    ”国際ネゴシエーター”なる謎の職業についている島田久仁彦氏の半生を振り返りつつ、国際交渉官の職業内容・そこに伴う責任感や緊張感を詳しく解説している。

    傭兵みたいな生きかたもいいかもなぁ
  • 交渉プロフェッショナル 国際調停の修羅場から
    交渉のプロが自身の経験を通して、失敗談を交えながら交渉の成功方法を伝授してくれる1冊。
    最初から完璧な提案資料を出してはいけない。や、
    双方の折り合いのちょうど良い所を分かっていても、まずは互いに意見を言わせる。など、平和的交渉に向けてのアドバイスが盛りだくさん。
    著者は国際交渉のプロなので、扱う案...続きを読む