「コンラッド」おすすめ作品一覧

【コンラッド】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2013/12/20更新

値引きあり
青春・台風
  • ブラウザ試し読み

密偵
  • ブラウザ試し読み

闇の奥
  • ブラウザ試し読み

闇の奥
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 闇の奥
    和訳でしか読んでいないけれども、飾ったレトリックに若干抵抗があったものの、肥大化した人間の自我の恐ろしさを描いた本書のインパクトはすごい。しかもこれぞ文学だ、と思わされるところは、語り手マーロウは、なんやかんや言いながら、クルツを畏敬しているところ。友という言葉すら使う点。皮肉がききまくっている。
    ...続きを読む
  • 闇の奥
    もっと難解なものを想像していたが、物理的に近いところに住んでいるおかげか、情景を思い描くことも感情の追体験をすることも意外なほど難しくなかった。最も近いと言っても国も違うし、100年以上の月日の間にフラット化されてしまった世界、そして何よりマーロウよりはいくらか擦れてしまっている心のせいですべてが緩...続きを読む
  • 闇の奥
    解説があってよかった。また、訳者の言葉もあってよかった。なぜなら、ともにこの作品について思いをめぐらすことを促してくれたから。読みながらも、読み終わっても、一筋縄ではいかない作品であると感じた。スタイルもメッセージもわかりにくいのだ。

    信頼できない語り手?いや、最後に婚約者にみせた「配慮」はいたっ...続きを読む
  • 闇の奥
    いろいろな解釈を取れる作品は
    どうしても評価が明確に分かれてしまいます。
    それは、この作品のラストです。

    この作品の鍵の人物となるクルツは
    結局のところ熱病(?)で命を落とすことと
    なってしまいます。

    そしてその後に、婚約者にあうこととなるのですが…
    これ、すべてを打ち明けられないでしょ。
    もし...続きを読む
  • 闇の奥
    僕が人生で初めて熟読したと言える書物。かっこいい日本語の文章なので、翻訳者の中野好夫のことも好きになった。が、作者のコンラッドの文章が、僕は原文の英語でも読み、CDのオーディオブックも聞いたのだが、これがそもそもかっこいいのだ。