山本御稔の一覧

「山本御稔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/08/24更新

ユーザーレビュー

  • 経済ってなんだ? 世界一たのしい経済の教科書
    感動できる経済入門書。

    小学3年生の孫と幽霊になったおじいちゃんが「経済ってなんだ?」という話題でお話しする。

    内容は全て会話文で、堅苦しくなくてすらすらと読める。文頭のイラストがかわいい。表情もちゃんとついている。

    日経テストに挑むために購入したが、読んでいて良かったと思えた。
  • ラーメンでわかる投資の理論
    要約:
     本書は「投資理論」をラーメンやカラオケ、幼稚園児、お歳暮、酔っ払いのおじさん、蚊取り線香など日常にあるものからできるだけ分かりやすく解説している。それらを使うことにより、投資理論を日常に馴染ませ、図や表を利用し、投資理論の基礎知識をできるだけ多くの人に親しみやすく理解してもらえることを目指...続きを読む
  • 「宝くじは、有楽町チャンスセンター1番窓口で買え!」は本当か?
    経済学と心理学をミックスさせた行動経済学のエッセンス集。
    ユーモアあふれる著者の柔らかい文体のため、読みやすくポイントが理解できます。
    表題のように、宝くじはどこかで買うと確率が上がるのか、家電ポイントの正しい使い方、試食コーナーの心構え、などなど。
    楽しめる一冊です。
  • 「宝くじは、有楽町チャンスセンター1番窓口で買え!」は本当か?
    現在も研究が進んでいる行動ファイナンスがここまで分かりやすく、そして面白く書いてある本を初めて発見。
  • 経済ってなんだ? 世界一たのしい経済の教科書
    暗号資産は法定通貨の不安定さのカウンターとして表れた。
    国や中央銀行を信用できないという2010年直前の思いが根底にある。
    みんなが関係するものだからこそ、みんなにわかりやすいように経済を考えなければならない。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!