大川隆法の一覧

「大川隆法」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大川隆法(オオカワリュウホウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1956年07月07日
  • 出身地:日本 / 徳島県

東京大学法学部卒。幸福の科学グループ創始者兼総裁。『法シリーズ』、『幸福の科学の教え』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/01/17更新

ユーザーレビュー

  • 鋼鉄の法 ―人生をしなやかに、力強く生きる―
    私は”しなやか”という言葉が大好きだ。
    この本はタイトルだけを見ると『鋼鉄の法』といかにも強そうな名前だが、サブタイトルがいい!
    「人生をしなやかに、力強く生きる」

    この本は、そんな人生のヒントになる珠玉の言葉がちりばめられている。繰り返し繰り返し読んで、その真髄を味わいたい!
  • 創造的人間の秘密
    2019/11/11

     隆法先生の書籍を沢山読んでいれば、どこかに出てきた内容ではあるが、創造性のある職業に就く人向け。

     一つ新しく知ったことは「祈り」「瞑想」の使い分け。
    瞑想はどちらかというとパッシブで、「受信」行為に近く、逆に祈りは積極的な要素があり、「送信」行為に近い。

     単にアイデ...続きを読む
  • マハトマ・ガンジーの霊言 戦争・平和・宗教・そして人類の未来
    2019/09/09 
     非暴力不服従主義のガンジー様。前世は「マヌ」様であられるようだ。

     様々な事を述べられるが、中でも印象に残ったのは「最高神と民族神の違い」。確かに、the Godと呼ばれる神と、日本でもよく言われる八百万神は違う。
     ガンジー様によれば、最高神はどの国民も差別しない神で、...続きを読む
  • 真のエクソシスト
    基本的には波長同通の法則がある。
    狙うのはいちばん弱いところです。
    触らぬ神に祟りなし、無駄な接触を避ける。
    言葉を整える。
    自分の心の持ち方をできるだけ正しいほうへ持っていき、毎日の生活を正していくこと。
    降魔は本当に難しいこと。
    生活を正していくことでは大事なのではないか。
    隙のあるところを狙っ...続きを読む
  • 日本外交の盲点 外交評論家 岡崎久彦 守護霊メッセージ
    防衛を強化してシーレーンを守らなくてはいけない。
    原発をやめるべきではない。
    中央で全部を統制できない。
    アメリカは、平等の国ではあるけれども、自由のほうを愛してる面が強いわねえ
    先の大戦の歴史的意味の見直し


    日米同盟を基軸として、不敗の地に立て、
    台湾を中心としたシーレーンを守れなければ、日本...続きを読む