「浅川芳裕」おすすめ作品一覧

「浅川芳裕」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/12/15更新

ユーザーレビュー

  • ドナルド・トランプ 黒の説得術
    ドナルド・トランプ 黒の説得術。浅川芳裕先生の著書。政治家としてのドナルド・トランプ大統領に対する好き嫌いは分かれるだろうけれど、ドナルド・トランプ大統領の話術や説明能力、プレゼンテーション能力、ポジティブ思考には学べるところが多いと思います。日本人が一番苦手な分野なのだから、素直に学ぶ姿勢が必要な...続きを読む
  • カイロ大学
    【混沌に学んで】ヤセル・アラファトやサダム・フセインが在学したこともあるエジプトのカイロ大学。実際に留学経験を持つ著者が,何故に同大学が「世界最強」であるかを熱狂的に語り記した作品です。著者は,『日本は世界5位の農業大国』等の著書でも知られる浅川芳裕。

    留学記としての面白さはもちろんのこと,一味違...続きを読む
  • 日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率
    あちこちで指摘されているように、とにかくこの国の農業の時代遅れっぷりや、既得権守ろうぜ的な状況に一石も二石も三石も投じる一冊。
    データを用いての理にかなった論説です。
    付箋は18枚付きました。
  • 日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率
    タイトルの日本の農業生産額「世界第5位」にまずは驚愕。。。

    で、日本の主食である「米」に群がる農林水産省の役人、政治家など国民をあざ笑うかのような仕組みにも驚きというか怒りを覚える。

    自給率向上政策の嘘、小麦の国家貿易の利益による莫大な特別会計...

    その一方で、日本の農業を国家戦略として一大...続きを読む
  • 日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率
    怪しげな陰謀物ではなく、ちゃんとしたデータとロジックがある。
    日本人の大好きな自虐史観あたりは非常に納得