「井深大」おすすめ作品一覧

「井深大」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2015/10/09更新

ユーザーレビュー

  • 幼稚園では遅すぎる
    ソニー創業者井深さんの本を読んでおこう、と思って手に取った本。
    井深さんは財団法人幼児開発協会を設立するなど幼児教育にも力を入れていたことは有名ですが、今読んでも内容が古くない、頷ける内容です。
    父親と母親の役割に関しては弱冠古い感も見受けられますが、日本の詰め込み学校教育に対する批判などは、最近富...続きを読む
  • 0歳からの母親作戦
    0歳から2歳頃までは有無を言わせず繰り返して覚えさせる(パターン時代)。3,4歳以降は興味にうったえ納得させながら教えていく。パターン時代の教育は母親にしかできない。いい母親とはいい子を育てようという強い意志と愛情をもった親。母親は子供が2歳になるまでは育児に専念すべきである。母乳の乳房で育った赤ち...続きを読む
  • 0歳からの母親作戦
    井深さんの教育本は根底にある考え方に非常に共感できるところが大きいのだが、この本は特に具体的な手法が数多く記載されており大変参考になる。「幼児はパターンを丸ごと吸収する」という基本的な考えから出発し、たとえば
    ・教えるより禁止させることを優先させる方がいい
    ・門前の小僧効果
    ・生活ルールに例外を作ら...続きを読む
  • 幼稚園では遅すぎる
    ソニー創業者による乳幼児教育研究のまとめで、最初に発表されたのが1971年。2015年現在、すでに44年が経過している計算だ。
    それでも高評価を得ていたので、出産を控え、最新の育児本とあわせて読んでみることにした。

    脳科学や教育学の研究はもちろんめざましく進んだろうし、社会のあり方も大きく変質して...続きを読む
  • 0歳からの母親作戦
    ・0歳からはうむを言わせず繰り返し覚えさせる時期、3,4歳からは興味に訴え、納得させながら教えていく時期

    ・パターン時代(0歳~3歳)には根気強い繰り返しが必要。母親の役割。あらゆるものを一つのまとまりのパターンとしてどんどん吸収していく時期。

    ・生まれたばかりの赤ちゃんにとって母親の胸は何もの...続きを読む