出口知史の一覧

「出口知史」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 「困った人」の説得術
    TOPPOINT 2011年10月号より。


    社内で理不尽な行動を繰り広げる人たちに、どう対応すべきか?

    社内を混乱させる「社内クレーマー」を5つのタイプに分け、
    それぞれの特徴と対処法を伝授。


    大企業の管理職、人事部の人は必読かな。
  • 「困った人」の説得術
    ヤバイぐらいに面白いです!休憩時にちょっとずつ,というつもりで読み始めていたのが,勢いで既に読み終えてしまいました.会社内の「困った人」を,「評論家クレーマー」「職人クレーマー」「思考停止クレーマー」「現実逃避クレーマー」「近視眼クレーマー」の5種類に大別し,その行動とメカニズム,使う技術を解説して...続きを読む
  • 経営学は、生き残るための教養だ! 東大生が実際に学んでいる戦略思考の授業
    現経営者が、この本のアプローチのように、第3者的、俯瞰的に会社を見つめなおして、舵を取らなければいけないのではないか。
    なかなか静かに厳しい指摘が続く面白い本だと思った。
  • 「困った人」の説得術
    「困った人」をタイプ別に分けて、どのように対処するのがよいかを論じた本である。
    タイプとして、
    ・評論家クレーマー
    ・職人クレーマー
    ・思考停止クレーマー
    ・現実逃避クレーマー
    ・近視眼クレーマー
    の5タイプに分け、その心理を分析しながら、適切な対応策を述べている。
    筆者もそう書いているが、「困った...続きを読む
  • 「困った人」の説得術
    周りの人との関わり方や自分自身のふるまいに思うところがあり、手に取った本。なかなか、おもしろかった。

    私自身危ないのは、現実逃避クレーマーと近視眼クレーマー。特に現実逃避クレーマーは身に覚えがありすぎて、怖い。。大いに、自省させられる内容でした。
    とにかく、自分を客観的にみることを常に意識しておか...続きを読む