神山健治の一覧

「神山健治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:神山健治(カミヤマケンジ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1966年03月20日
  • 出身地:日本 / 埼玉県
  • 職業:アニメーション監督

埼玉県立秩父農工高校食品科学科卒。2002年アニメ『ミニパト』で初監督を務める。他に『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』、『東のエデン』や2012年公開の劇場アニメ『009 RE:CYBORG』の脚本・監督を担当した。

値引き作品コーナー

作品一覧

2017/12/09更新

ユーザーレビュー

  • ひるね姫 ~知らないワタシの物語~(1)

    地元民

    地元民にとっては、神アニメ、からの、神漫画。
    ってか、漫画のアニメ化、
    の、逆?
    「アニメの漫画化」
    って、めずらしいと思う。

    アニメは2017年、3月18日から公開。
    マンガは2017年、4月10日。

    うーん、どう解釈せればいいんだろーーーーー。

    とりあえず、
    マンガのほうが、作画は萌えるな...続きを読む
  • ひるね姫 ~知らないワタシの物語~(2)
  • 小説 ひるね姫 ~知らないワタシの物語~
    思ったよりファンタジーだった。
    雰囲気的に君の名はをすごく感じさせる。
    青春で、不思議設定で、現実の東京オリンピックっていうものにもからめてて。
    親子の関係に言及するあたりも。
    時をかける少女みたいな雰囲気もあります。
    本人は不思議な体験をしてるんだけど、世界的には現実そのものっていうね。

    ティー...続きを読む
  • 009 RE:CYBORG3巻
    映画をなぞっているので安心感あり。
    の、わりに。
    コミックにはトモエがいなくて〜〜と、1巻のシーンに戻って見るんだけど、確かに誰かと会話をしているようで、実はこういうことだったのかなと思わせる成り行き。
    映画でいうトモエの存在と彼の声は、聴(見る)く人によって違って感じる……
    そういうことですよね?
  • 小説 ひるね姫 ~知らないワタシの物語~
    お昼寝をすると別の世界に行ってしまって、現実と別の世界がリンクしている、という話だった。
    たぶん、映像で見ると分かりやすいのかもしれないけど、文章だとちょっと分かりにくいところがあった。
    でも、全体としては、2つの世界がどう結びついていくのか、というところが面白かったし、夢の世界のお姫様がいったい誰...続きを読む

特集