中田安彦の一覧

「中田安彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/09/18更新

ユーザーレビュー

  • ネット世論が日本を滅ぼす
    ネットで活躍する著者による、ネット世論に警鐘を鳴らす一冊。

    右寄りでも左寄りでも、極論に流されやすくなるというのは同意。
    その上で、自分なりのスタンスを貫くことの難しさを感じた。
  • プロパガンダ[新版]
    今となっては古いものばかりであるが、訳者あとがきで、メディア・リテラシーのようななまっちょろいもの、という指摘は当たっていると思う。
  • 世界を動かす人脈
    政治、金融、産業などを「牛耳る」人々。日本国内の閉じたメディアの中で生活していると一生知らないかもしれない人々たちの簡単な経歴と、つながりが紹介されている。

    普通に生活していれば雑学以外の何者でもない。世界の中でビジネスをするようになって初めて活用できる知識。
  • プロパガンダ[新版]
    原理原則部分は色あせていないと思いますが、PRの実際的なスキルの部分はさすがに陳腐化しているところが目立ち、実用に耐える感じではありませんでした。実際になにか宣伝の活動をするために実用書として読むなら、マーケティングの民間資格の難易度低めなテキストのほうがずっと高度です。
    そして、解説を読む限りでは...続きを読む
  • プロパガンダ[新版]
     20世紀前半に、「広報・宣伝(PR)の父」と呼ばれた広報マン、バーネイズが著した、プロパガンダ(宣伝術)の入門書。
     プロパガンダをプロパガンダするために著しているので、悪用された時の危うさとか問題点とかは書かれていない。しかしその点は訳者自身がまえがきと解説で補っているので、PR/パブリック・リ...続きを読む