「瀬山士郎」おすすめ作品一覧

「瀬山士郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/09/16更新

ユーザーレビュー

  • 読む数学
    数と計算、文字と方程式、関数、微分と積分、形と幾何学・・・これらについて、わかりやすく面白く書かれていて、久しぶりに夢中になって読書した。
     特に、マイナス×マイナスがどうしてプラスになるのか、数学好きだったと言われるスタンダールの言葉「どうして借金×借金が財産になるのか」の間違いを指摘しているとこ...続きを読む
  • 数学記号を読む辞典
    挫折した数学記号をおさらい
    その本質を理解する
    中学校から大学初頭の数式を体系的に学べる。
    式がどう実用的に役立つかを取り上げていないのでありがたさが伝わらない。

    テイラー展開は説明を省略しており、ついていけなかった。
  • なっとくする数学の証明
    数学を暗記科目だと思っている人に読んでもらいたい本。証明が主張の正しさを納得する(させる)ための手続きであることが納得できるはず。これを読んで証明問題が得意になるわけではないでしょうが,少なくとも楽しんで悩めるようにはなるかもしれません。
  • はじめてのトポロジー つながり方の幾何学
    ポアンカレ予想の本を読み、位相幾何学に興味を持って、入門書にチャレンジしましたが、あえなく撃沈。入門書の入門書である本書で再チャレンジ。
    なんとなくトポロジーの初歩が理解できたような気がします。
    アタマの中で伸ばしたり、切ったりのイメージができるようになった感じです。
  • はじめてのトポロジー つながり方の幾何学
    とてもわかりやすく面白い本です。「もののかたち」をいかに数学という形式に落としこんでいるのか、そのアイデア・イメージがとてもよく分かりました。私は数学は専門ではありませんが、これからトポロジーを学ぶ人や興味のある人は、この本から入っていくとよいのではないでしょうか。

特集