数学にとって証明とはなにか ピタゴラスの定理からイプシロン・デルタ論法まで

数学にとって証明とはなにか ピタゴラスの定理からイプシロン・デルタ論法まで

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

数学はなぜそれを必要とし、生み出したのか。知っているようで知らなかった、奥深き知的営み――「証明」の世界へ飛び込もう!【おもな内容】はじめに第1章 証明とはなんだろうか第2章 証明のさまざまな技術第3章 命題と論理記号第4章 算数の中の証明をもう一度第5章 証明の花形――初等幾何学の証明第6章 無限に挑戦する――解析学の証明第7章 式は語る――代数学の証明終わりに――数学にとって証明とはなにか

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年08月21日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
148MB

数学にとって証明とはなにか ピタゴラスの定理からイプシロン・デルタ論法まで のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています