「祝田秀全」おすすめ作品一覧

「祝田秀全」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 歴史が面白くなる 東大のディープな世界史
    東大の世界史入試問題をもとに世界史の奥深さを学べる本。

    大学受験のころ世界史受験だったのだけど、なまけまくっていたので、受験直前に一夜漬け暗記地獄に終始した。
    世界の色々な国で起きていた事件は互いに関係がある、というのはその受験時代にもうすうす気づいていたが、暗記に必至で考える暇がなかった。
    逆に...続きを読む
  • 歴史が面白くなる 東大のディープな世界史
    東大世界史問題を題材に事件が起きた背景を理解できるとともに、そこに横たわっている生々しい人間の感情を楽しむことができた。小説を読んでいるような感覚になりました。面白かったです。
  • 2時間でおさらいできる世界史
    くだけた文体で世界史をおもしろおかしく解説した本です。語源などのトリビアが多く掲載されており、本書の読後は世界史を身近に感じることができるようになります。
    ところどころ日本語が回りくどい部分はあるものの、全体を通してサクッと読むことができました。
    用語の解説はそこまで丁寧ではないので、全くの初心者が...続きを読む
  • 早慶上智の「なぜ」を見抜く世界史
    私らの頃から、早慶上智は「こんなこと聞いてくるんだ…」っていう問題を出題していたが、今はどうなのかなと思って手にしてみた。やっぱり一筋縄ではいかない問題ばかりだったが、それらの出題が、歴史の流れの中でどういう意味を持ち、今に続いているのかの解説はとても興味深かった。
    ここまでわかっていたら、確かに歴...続きを読む
  • カラー版 忘れてしまった高校の世界史を復習する本
    こんなにも分かりやすく興味深い形で歴史観を提示できるのかと驚いた。しかも、直情的で偏った見解を示すのではなく、極めて広く歴史状況を見渡している。従って、現代につながる社会問題を扱う際にも、感情的にならず、理性的な見方ができている。そのためだろうか、あまりにも認知を高める記述であり、この圧倒的な現実を...続きを読む