「津上俊哉」おすすめ作品一覧

「津上俊哉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/01更新

ユーザーレビュー

  • 中国停滞の核心
    よくある中国本とは一線を画す。著者の情報量と的確な分析力は他を圧倒している。
    要点は、中国は今後急速な高齢化と人口減少で経済が失速し、GDPで米国を追い抜くことはない。ただしこれまでのストックがあるから、経済が一気に破綻することもない。共産党1党支配についても、中流層の現状維持慣性により、喧伝される...続きを読む
  • 中国停滞の核心
    最近バブル崩壊報道の多い中国ですが、本書は現在の中国の経済状態を解説しており、同国のおかれた状況を把握するに適した一冊と言えます。
    またそれ以外に、経済と言う観点から観た米中関係や両国の狭間にいる日本の姿を解説しており、東アジアにおける国際政治を考える際、大いに役立つのではないでしょうか。

    内容の...続きを読む
  • 中国停滞の核心
    本文よりも、あとがきに納得させられた一冊。「すべての言動には必ず理由がある。感情的にならずにそれを理解しよう。」これが今一番必要なことではないか。
  • 中国台頭の終焉
    「国進民退」など、実際に中国とのビジネスに関わっている人ならではの感覚だろう。

    環境問題、人口問題、リーマン後の4兆元投資、腐敗、戸籍

    倭寇、秀吉、昭和軍閥  日本は何度も支那を攻めた
  • 中国停滞の核心
    たくさんのデータを使っているにも関わらず、非常に読みやすい本です。
    氏は、元官僚、ちょっと前は、会社の社長、今は、中国研究家と、相当な中国通だと感じられる経歴の持ち主です。

    氏の独特のユーモアが効いているのか、難しい中国経済の話しもスラスラ読むことが出来ます。

    日本では、「そろそろ中国経済が崩壊...続きを読む