「北見葉胡」おすすめ作品一覧

「北見葉胡」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/02/16更新

ユーザーレビュー

  • はりねずみのルーチカ
    はりねずみの上にりんごをのせています。いつもでかけるときにかならずのせます。そこがおもしろかったです。
  • いい夢ひとつおあずかり
     いい夢にちょっとおまけをつけて(お花を増やしたり、など)返してくれたり、悪い夢を引き取って食べてくれる「夢銀行」(バクがやっています)。現実にあったら素敵だなあ。
     悪い悪魔が、人間だったころのことを思い出してやり直すというラストも、気持ちよかったです。彼は続編で活躍するのでぜひ「いい夢ひとつみい...続きを読む
  • はりねずみのルーチカ 星のうまれた夜
     今回は、ストーリーはよかったけど、世界設定がよく分かんなかった。
     フェリエの夜空は、月はあるけどなぜか星がなくて。
     でもそこに住んでいる生物たちが、星の存在を知らないわけではなくて、いつか星空を見たいと思ってるという、よく分からない世界観。

     ルーチカはひとびとの国(=人間界)に行くたびに、...続きを読む
  • はりねずみのルーチカ ふしぎなトラム
     今回は、章に分かれているものの、1冊で1つのストーリーです。
     トゥーリの活躍がすごくて、途中からルーチカの存在を忘れて、トゥーリが主人公の気になって読んでた。
  • ちょっとおんぶ
    夜、目が覚めたわたしが庭に出てみると、小さなくまの子がでてきて、「ちょっと おんぶ」っていうから、おんぶしてあげた。すると、「おうちにかえりたい」「おうちってどこ」「あっち」…くまの子をおんぶして、夜の森を歩いていくと…。ちょっぴり不思議なことがおこって、ちょっぴりほんわかするおはなし。