高岡望の一覧

「高岡望」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/09/23更新

ユーザーレビュー

  • 日本はスウェーデンになるべきか
     今年の4月からスウェーデン語を勉強し始めた自分にとってスウェーデンの文化について断面的に横断しているこの書は概論として非常に良かった。
     筆者によるとスウェーデン人の強さの秘密には2つの側面「自立した強い個人」と「規則に基づく組織力」にある。人類学者のÅke Daunはスウェーデン人を「北欧の日本...続きを読む
  • 日本はスウェーデンになるべきか
    スウェーデンの実生活からスウェーデン人の価値観や社会システムのあり方に切り込んでいる。僕の実感とも近い。
  • グローバリズム後の世界では何が起こるのか?
    この100年で政治のルールが変わり、大転換をむかえた混沌を極める世界情勢の要点を、アメリカ、ヨーロッパ、中東、東アジアの四大地域に分けることでかなり分かりやすくまとまっています。アメリカやヨーロッパに見られるグローバリズムとナショナリズムの綱引き。日本を含む東アジアでこの政治の流れが必ずしも当てはま...続きを読む
  • 日本はスウェーデンになるべきか
    スウェーデン気質が非常に良くわかる本です。それを踏まえた上で日本がどうなりたいか?問われてる気がします。が、ここまでの逞しさはない気がします。
  • 外交官が読み解くトランプ以後
    文字通り、元外交官がトランプ大統領就任以降のアメリカや世界情勢を分析する一冊。

    トランプ大統領就任は決して偶然ではなくある種必然であり、そして今後の世界情勢について非常に勉強になった。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!