久保尚子の一覧

「久保尚子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/23更新

ユーザーレビュー

  • 美しき免疫の力 人体の動的システムを解き明かす
    「科学全般について、一つだけ覚えてもらいたいことがあるとすれば、単純なものなど何もない」と著者が断言するように、免疫システムも奥が深く、ひとことで説明するのは困難だ。仕組みは複雑だが、気付かないうちに身体の中では病原体vs免疫細胞の闘いが繰り広げられていることがよく分かった。自己免疫疾患の治療やがん...続きを読む
  • 美しき免疫の力 人体の動的システムを解き明かす
    胚発生、神経系の生成、循環系の構築と維持、脳の環境に合わせた成熟 - 受精卵から成体に至り、その有機体を維持する仕組みがDNAによって構築と伝承が行われているのは奇跡のように不思議なことだ。

    明らかになりつつある生体の免疫システムもそういった奇跡のようなシステムのひとつだ。本書は、その免疫に注目し...続きを読む
  • 美しき免疫の力 人体の動的システムを解き明かす
    牛痘、トル様受容体、樹状細胞、免疫チェックポイント…。免疫学の興りから最新の話題までを、基礎研究から医学応用に至るまで幅広く紹介した良書だ。
    免疫でよく登場する、自己と体外から侵入してきた非自己を区別し、非自己を攻撃することで自己を守るという概念。分かりやすい考え方ではあるが、自己免疫疾患のように、...続きを読む
  • 美しき免疫の力 人体の動的システムを解き明かす
    最近コロナウイルスが大流行しているが、一般的に人体に入ってきたこのような人体に害を及ぼすウイルスは人の免疫細胞によって駆逐される。

    翻って、なぜ人の免疫細胞はこのコロナウイルスを「害を及ぼす」とわかるのだろうか?
    また、麻疹や風疹は一度かかると免疫がつきそれ以降は発病しない性質を持つ。なぜか?

    ...続きを読む
  • 美しき免疫の力 人体の動的システムを解き明かす
    ラルフ スタインマン教授の樹状細胞発見と治療応用の話を始め、稲葉カヨ、坂口志文、本庶佑など日本人研究者の貢献にも心を動かされる。
    免疫研究の歴史を俯瞰できる良書である。