TAGROの一覧

「TAGRO」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:TAGRO(タグロ)
  • 性別:男性
  • 職業:マンガ家

『変ゼミ』、『DON’T TRUST OVER 30』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/27更新

ユーザーレビュー

  • きみとぼくの壊れた世界
    西尾維新ミステリの傑作。個性的なキャラと謎謎謎。後味の悪い解決編と相まって、心に強く残る。続編でも実験的にいろいろな技法を凝らしていて、ミステリ入門にふさわしい作品。
  • 別式(5)
    超名作だった。なかなか売ってないと思うけど全5巻取り寄せてでも読んで損はないぞ、みんな。登場人物がどんどん死んでいく上に悲恋要素も強いのでその手が好きな女子にもオススメだ。
    というわけで堰を切ったように因果恩讐が押し寄せる怒涛の最終巻は絶望絶望アンド絶望からの最後は救われた。まさかまさかのあの人物の...続きを読む
  • 別式(4)
    徐々に重くなってきていた話は止まるところ知らず、1巻の中にあっと驚く展開が濃縮されていて後半に進むに連れページをめくるのを戸惑うほどハラハラしてくる。デフォルメされた少ない線なのに人物の感情の機微を物凄く絶妙に表現している作画面でもこの巻は神懸かっている。伏線や内容をいろいろ考察しようと思って読み始...続きを読む
  • 別式(4)
    もう戻れない破滅の渦中。辛すぎて続きが読みたくないレベルなので、もうこれはアニメ化して人気拡大、日常イチャラブスピンオフが出るまでいってもらうしかない。

    平賀源内にまつわる復讐譚がみんなの関係を狂わせてゆくという話では実はなくて、元々そこにあったはずの歪みやすれ違いが浮き彫りになっただけ、なんだよ...続きを読む
  • 別式(3)
    ぷぎゅットシリーズのようなかわいらしいキャラ造形とは裏腹にストーリーはどんどん鬱で重くなってきた。刀萌(巴)の重厚なシナリオは近年の(でもないな)必殺シリーズ以上に必殺している。その顛末はメタ視点ではこれしかないだろうという一本道だけど、そこに至る人間関係も剣劇も見事な描写で引き込まれてしまう。
    ...続きを読む