大石学の一覧

「大石学」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2020/05/08更新

ユーザーレビュー

  • どんまい歴史人物事典
    この本は、昔の偉人のどんまいなエピソードがのっています!!読みながら、昔の偉人がしたことがいろいろわかります。人生すごろくになっていてわかりやすいです!!
  • 戊辰戦争
    戊辰戦争の全体像を直前の大政奉還含めて6つに章分けしているのがものすごくわかりやすい構成でした。
    章立てはこんな感じ。

    1.大政奉還~慶喜の逆襲(徳川慶喜)
    2.鳥羽・伏見の戦い(西郷隆盛・岩倉具視)
    3.江戸無血開城(勝海舟)
    4.北越戦争(河井継之助)
    5.会津戦争(松平容保)
    6.函館戦争(...続きを読む
  • 学研まんがNEW日本の伝記 徳川家康 江戸幕府を開いた将軍
    ・この本を読んで、私が今まで知らなかった昔の人たちのことや偉人たちのことをよく知れたし、戦争のことなどもよく知れたのでよかったと思いました。
  • 学研まんがNEW日本の歴史 3 平安京と貴族のくらし
     意外とこういう本、好きです。
     歴史自体にすごく興味がある、ていうわけではないんですが。
     近代史よりも、今くらいすごい昔のが好き。
     あと、この巻のマンガを描いた城爪草さんの絵の感じがすごい好き。
  • 地名で読む江戸の町
    将軍のお茶用に使われた名泉があった「お茶の水」、織田有楽斎の屋敷と南町奉行所で知られた「有楽町」、家康とゆかりの深い摂州佃村の住民が移住して将軍用の白魚を取った「佃島」。。「生類憐みの令」で巨大な犬小屋が設けられ「囲」とい字名が残った「中野」とか、1年を通して花樹に恵まれ、「日が暮れるのも忘れる」と...続きを読む