「大石学」おすすめ作品一覧

「大石学」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/09/28更新

ユーザーレビュー

  • 学研まんがNEW日本の歴史 3 平安京と貴族のくらし
     意外とこういう本、好きです。
     歴史自体にすごく興味がある、ていうわけではないんですが。
     近代史よりも、今くらいすごい昔のが好き。
     あと、この巻のマンガを描いた城爪草さんの絵の感じがすごい好き。
  • 地名で読む江戸の町
    将軍のお茶用に使われた名泉があった「お茶の水」、織田有楽斎の屋敷と南町奉行所で知られた「有楽町」、家康とゆかりの深い摂州佃村の住民が移住して将軍用の白魚を取った「佃島」。。「生類憐みの令」で巨大な犬小屋が設けられ「囲」とい字名が残った「中野」とか、1年を通して花樹に恵まれ、「日が暮れるのも忘れる」と...続きを読む
  • 駅名で読む江戸・東京
    平成の大合併で消えてしまう町名もたくさんある。地名は歴史そのもの。ないがしろにしてはいけない。毎日利用する駅名にも、ちゃんと由来があるのです。
  • 学研まんがNEW日本の歴史 1 国の成り立ち
    シリーズ全体的にあっさりしてる感じ。今のマンガの形式なのでコマ割が、大きい分、中身は昔読んだのよりまんがのみの内容量は少ない気がしました。巻末の補足資料は教科書みたいで、情報量ありますが。
    でも、オールカラーだし、絵もきれいでかわいい!小学生時代、手に取るならぜったいこっちがよかったなぁーと思ったり...続きを読む
  • 学研まんがNEW日本の歴史 6 戦国時代から天下統一へ
    戦国時代って、いろんな武将(それもおじさんたちが尊敬してそうな)がいっぱいいて正直混乱していましたが、時代の流れが今回やっと整理できました。

特集