「久保憂希也」おすすめ作品一覧

「久保憂希也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:久保憂希也(クボユキヤ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1977年03月15日
  • 出身地:日本 / 和歌山県
  • 職業:コンサルタント

慶應義塾大学経済学部卒。著書に『すべての日本人のための日本一やさしくて使える税金の本』、『文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書』、『20代で絶対に身につけたい数字力のルール』、『社長、御社の税金は半分にできる!』、『頭の回転数を上げる45の方法』などあがる。

作品一覧

2015/05/13更新

ユーザーレビュー

  • 経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本

    会社というものを知りたい方へ

    税務関係の業界の新人ですが、ある程度の知識を持っていても楽しく読むことができました。まだ知識を実務に繋ぐことがなかなかできないのですが、分かりやすいシンプルなストーリーで、実務への落とし方が少し分かったか気がします。

    一般企業で管理系の職業だった頃は、自分の扱っている数字がどう会社の運営と結びつい...続きを読む
  • 経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本
    私は企業で10年以上特定製品の収益分析を行う
    業務に携わっています。

    財務部や経理部に所属したことはなく、
    耳学問と独学でしのいできましたが、
    本書は私のように、
     ・業務で日常的に損益数値に触れる
     ・体系的に会計の勉強はしたことがない
    という人間にとって、非常に有用な情報が
    盛りだくさんでした...続きを読む
  • 頭の回転数を上げる45の方法

    何度も読み返したい

    読んで良かったと思う本です。
    文章もシンプルで理解しやすく、それでいて書かれている内容は本質をとらえていると思います。
    考え方の次元を一段階上げることが出来ると思います。この本に書かれている内容を意識して仕事に取り組めば少なくとも多くのビジネスパーソンより仕事ができる人物になれると感じます。
  • 経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本

    会計の入門書の金字塔

    アート商会という架空の会社を軸に主人公と関わる人達のストーリーとともに会計が学べます。そのため、いわゆるBSやPLといった難しい言葉は極力排除され、日々のビジネスにおいて不自然ではなく、当たり前のように使われる会計用語などが自然と学べるようになっていて、興味を失わず最後まで読めます。
    そして、一番...続きを読む
  • 経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本
    国税庁などで税務調査などを行い会計に精通した著者が架空のアート商会という会社を舞台にしてビジネスマンが身に付けておくべき会計の知識を書いた一冊。

    非常に解りやすくて、会計や数字に苦手意識がある人も抵抗なく読めると感じました。
    簿記などの勉強では決して見えない会社の経営の視点からみる会計というものが...続きを読む

特集