細野不二彦の一覧

「細野不二彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:細野不二彦(ホソノフジヒコ)
  • 生年月日:1959年12月02日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

慶應義塾大学経済学部卒。1979年『クラッシャージョウ』でデビュー。『さすがの猿飛』、『どっきりドクター』、『Gu-Guガンモ』、『ヤミの乱破』 、『電波の城』 など数多くの作品を手がける。『さすがの猿飛』をはじめアニメ化された作品も多い。『ギャラリーフェイク』『太郎』で第41回小学館漫画賞を受賞している。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/05/10更新

ユーザーレビュー

  • ギャラリーフェイク 10

    ギャラリーフェイク10

     玲人の"オレを1人にしないでくれ・・・"その後のサラとの行く末は…
  • 週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年41号(2020年9月7日発売)

    永久保存版

    あさひなぐのカラー見開きが見られるだけでも、十分価値があると思います。主演の七瀬さんのグラビアも良いです。紙の雑誌もまだ持ってますが、ついデジタル版も買ってしまいました。
  • ギャラリーフェイク 35
    ギャラリーフェイクの藤田は健在ですね。
    ストーリーのキレも以前と同様に良いし。
    残念ながらカルロスがコロナでお亡くなりになるとは。カルロスのお嬢さんには今後も注目ですが。
    しかし、ギャラリーフェイクには多くの眠っている個性的なキャラがたくさんいるので、彼ら(多くがおっさんなので)がどの様な形で再登場...続きを読む
  • さすがの猿飛G(1)

    うわっなつかしー‼️

    細野不二彦先生の作品というと青年誌で数多く見かけるし評価も高いものの、結局ちゃんと読んだのがさすがの猿飛だけだった。しかしとにかく面白い。アニメや前作を懐かしく思い出しながら読んでも面白いが、普通に初見漫画として読んでも勢いがあって新鮮で楽しい。

    単にスカートめくりのエッチな漫画というだけでな...続きを読む
  • ヒメタク 1

    新米美人運転手が織り成す人情物

    青年誌の細野作品といえば「ギャラリーフェイク」が有名ですが、「ジャッジ」や「S.O.S」等長編でなくとも秀逸なものも多々あります。この「ヒメタク」も間違いなくその一つ。

    通称「ゴミ山」と呼ばれる悪名高きタクシー会社に、新人運転手として入社した主人公。掃き溜めに鶴さながらのうら若き彼女は果たして...続きを読む