楠田雅紀の一覧

「楠田雅紀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/06/28更新

ユーザーレビュー

  • 恋人は、一人のはずですが。【SS付き電子限定版】
    ▼あらすじ

    小説投稿サイトで、稀有な才能を持つ作家を発見!!
    見つけたのは、文芸誌の編集者・森藤東護。
    この作者にもっと書かせたい――惚れ込む東護だが、著者のマサトは、心温まる作風とは違い横柄な態度で書く予定はないと告げる。
    どうにか口説き執筆を約束させるが、その直後、なぜか大ベストセラー作家・...続きを読む
  • あの日、あの場所、あの時間へ!【SS付き電子限定版】
    序盤、この束縛彼氏こえーよ! どうやって更正させるんだ? と思ったら、そもそも彼氏じゃなかった件…。いや、本来のカプの方が好みだったので問題なかったんだけど(笑)。
  • あの日、あの場所、あの時間へ!【SS付き電子限定版】
    意外な展開にときめくよりもドキドキさせられた。
    やり直してもなお、湊を縛ろうとする健太郎の強い執着に、この攻やめた方がいいんじゃ…と思う頃にやっと真打登場!
    それからは展開が面白すぎて、ページをめくる手が止まりませんでした。
    タイムリープもので、可哀想な受のために頑張る攻という、珍しい設定。ラストま...続きを読む
  • 恋人は、一人のはずですが。【SS付き電子限定版】
    一気に読んでしまいました。
    冒頭の事件解決現場の導入から、解離性同一性障害の話ということはすぐにわかりました。
    多重人格の話は幾つも読んでいます。
    が、表立つ側が主人公ではなくどちらかと言えば嫌われ役というところが面白かった。表の優は私ですら惹かれるものがないんです。
    彼は彼なりにそのことがよくわか...続きを読む
  • 龍の妻恋い~うそつき龍の嫁取綺譚~【電子限定版】
    平安時代を模したかのような舞台で、男なのに子を成すことができる能力を持つ受が主人公。
    攻の、受に対する紫の上計画もどきな溺愛がよし。しかも、光源氏のようにさっさと手を付けるんじゃなく、肝心なところはじっとこらえつつ、徐々に愛を交わすことを教えていくのにも萌えた。そんな妖しい公達の攻なのに、イラストで...続きを読む