吉沢久子の一覧

「吉沢久子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/12/20更新

ユーザーレビュー

  • 前向き。 93歳、現役。明晰に暮らす吉沢久子の生活術
    老後の一人暮らしと聞くと、私の場合、不安なイメージを抱きやすい。この本は、93歳で一人暮らしをしている著者の生活エッセイです。素敵に歳を重ねていらっしゃる言葉を読むと、工夫して生活している姿に、未来が想像しやすくなります。年齢を重ねると、できることが限られてくることも未来が不安なことも、みんな同じだ...続きを読む
  • 100歳の100の知恵
    嫌なことを忘れる訓練を習慣づける。
    いい思い出楽しい思い出は、大切にする。
    人の欠点は見えても見るな。いいところだけを見る。
  • 人はいくつになっても生きようがある。
    吉沢さんという人は素晴らしい。100歳近くなるのにひとり暮らしを楽しみ、初めての入院すらおもしろがってしまうところなど尊敬してしまいます。吉沢さんの様に生きられるなら私も100歳まで生きてみたい。
  • 100歳になっても! これからもっと幸せなひとり暮らし
    〈本から〉
    すぐに手にとれる場所にはがきや便箋、万年筆など書くものと切手を置いておけば、パッと出せて、書くことへの敷居が低くなります。

    私が手紙を書くのは相手への儀礼だけでなく、自分と向き合うため。書くことは自分の心を見つめ、確かめる作業だからです。自分の思いにぴったりのことばを探し、美しいことば...続きを読む
  • 人間、最後はひとり。
    著者は96歳。読んでいてもとてもそんなことは感じさせず、普通のお仲間のように感じるぐらいです。日々自分らしい時間の過ごし方をされていて、参考になることがたくさんあります。
    うん、やっぱりそれでいいのよね、と力強く感じることもたくさんありました。
    歳の重ね方で人の輝きって変わるんだなと思います。