「鈴木麻純」おすすめ作品一覧

「鈴木麻純」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/08/10更新

ユーザーレビュー

  • ラスト・メメント 死者の行進
    鈴木麻純さんの蛟堂以外の作品があるとは思わなかった。
    本屋さんで見つけて、早速読んでみました。
    どことなく、ストーリーが某氏の八雲に似てる。雰囲気が。
    いやでも、普通に面白く 最後まで一気に読んでしまいました。
    どうやら続きがあるようなので、そちらも読んでみたいです。
  • 僕とカミサマの境界線
    【「決して足を踏み入れてはならない」。

    祖父が生前言っていた久天島で、幼馴染みの舞子が神隠しに!

    ネットジャンキーで引きこもりの舞子の兄、気まぐれな飼い猫の茶々、美人だけど気の弱い一二三、そして何もできない高校生の僕。

    なんとも頼りない僕ら4人(?)で、彼女を救出することができるのか?

    ...続きを読む
  • ラスト・メメント 商人と死
    【人が苦手で不愛想。
    趣味は遺品集めという高坂和泉には特異な能力がある。
    それは死者の想いを観られるということ。

    和泉は、ある特別な絵画を報酬に、開かずのアンティークオルゴールの鍵探しをすることに。
    箱に遺された想いから手掛かりを得ようとするが、なぜか上手くいかない。
    そんな和泉の前に、トラウマを...続きを読む
  • ペットショップ夢幻楼の事件帳 信じたい思い
    読み始めるまで前作のことをまるで思い出せなかった…。でも好きな作品。今回もよかった。
    お客の忘れていた記憶をペットの形で取り戻す不思議なお店自体は謎のままだけど、兄弟の過去が明らかになりぎこちなさの謎は解決。
    それにしても店の経営はどうなってるのだろう?
  • ペットショップ夢幻楼の事件帳 思い出はいつもとなりに
    買ったまま読んでなかったので、読んでみました。

    とても、読みやすくてサラッと読めました。
    謎が残る終わりで、どうやら続編が出ているようなので、次はそちらを読もうと思っていたり。

    苦労さんと雅兄のやりとりが面白かったです。