朝丘戻の一覧

「朝丘戻」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:朝丘戻(アサオカモドル)
  • 生年月日:2月19日
  • 職業:作家

2002年『手紙』でデビュー。『あめの帰るところ』や『秋色』などの作品を手がける。

作品一覧

2020/04/13更新

ユーザーレビュー

  • 氷泥のユキ【電子限定版】【イラスト入り】

    なんだよそれ~ 良すぎ(泣)

    もうね...
    これさらに終盤よくて、ず~っと泣かされっぱなし

    最初は2人のケンカップルていうか、じゃれあってるだけみたいな雰囲気がつづいて
    「バカっぷる」になるまでのイチャイチャが軽快で。
    好きな子いじめる小学生みたいな大人と、むじゃきか!って大人の入り口みたいな子とのやりあいがほほえま...続きを読む
  • 晴明のソラ【イラスト入り】
    シリーズもこれで晴れて完結になるのかな? 四組のカップルの繋がりと、日向の弟である直央と親友忍のカップルの馴れ初めが描かれるボリュームたっぷりの物語。
    あたたかな絆がみなの「未来」を色鮮やかに優しく描いていく。
    それが作風とはいえ、ホモフォビアの厳しすぎる描き方はどうなんだろう〜〜とだんだんしんどく...続きを読む
  • 坂道のソラ【SS付電子限定版】【イラスト入り】
    基本的には正直だけど、賢司に嫌われたくなくて隠し事をしている一吹。不器用なまでに真面目な一吹を見るのが、もどかしくも楽しかった。真面目で落ち着いたところのある一吹には、年上で甘えられる相手である賢司の存在が大きかったのかも。と思った。大切な人を傷つけたくなくて、普通の事のように「我慢」してきた一吹。...続きを読む
  • エデンの初恋【電子限定版】【イラスト入り】

    大変良かったです

    気になっていた彼と「店員と客」と言う関係から新しい関係を紡いでいくわけですがほんと切なくて。

    一つ一つの出来事が本当に大事に言葉で綴られていて
    この手の小説は、すらすらと読み進んでしまう事が多いのですが、じっくりと一文字一文字引き込まれていき、読み終わるとすごい時間が過ぎていました。

    ...続きを読む
  • 氷泥のユキ【電子限定版】【イラスト入り】
    出会いが最悪だった二人。原因は結生の嘘のせいだったけれど、この結生の嘘に至るまでの心理が刺さる。同性愛という壁を乗り越えて恋人を得るのは、まだカミングアウトをしていない結生には難しく、その辺の葛藤がなんとも切ない。そんなとき最悪の出会いだった氷山との再会。仕事とアニパーで重ねられていく二人の会話は楽...続きを読む