夏目翠の作品一覧

「夏目翠」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:夏目翠(ナツメスイ)
  • 職業:作家

『翡翠の封印』で第4回C・NOVELS大賞を受賞しデビュー。『聖女の結婚』、『婚礼夜-クリムゾン・ヴァンパイア』などの作品を手がける。

作品一覧

2015/11/11更新

ユーザーレビュー

  • 翡翠の封印
    10年以上も前の作品であるのなら、ラノベの黎明期だろうか。完成されたファンタジーで、キャラクター達が生き生きとして、設定も構成も見事で、引き込まれた。セシアラは、この手のヒロインにありがちな、自虐的な諦めキャラだが、テオは子供だ。二人の未来が読みたくなった。
  • 剣の花嫁 山妖奇伝
    レビューを読んでいると結構厳しい意見が多いのですね……
    ストーリーは単純に私好みだったので良かったのですが、たぶん作者さんの出身と自分の出身が同じなので応援したいという気持ちが強いのかも(笑)

    複雑な展開などがなく、読みやすかったので、これからも応援していますとの気持ちを込め、★5つ。
  • 剣の花嫁 山妖奇伝
    たまたま時間つぶしをするために読めるような本はないかと本屋の新刊コーナーで目にして、表紙を見た途端にすごく中身が気になってしまって、あらすじも確かめずに購入したものです。
    好きなジャンルのお話だったので、のめりこむように読めました。
  • 翡翠の封印
    <全1巻>良かった。面白かった。心配していた恋愛面が薄いという事も全くそんな事はなく、満足いくぐらいどきどきさせられた。ただし、戦闘シーンが若干読み難かった。あと少女向けではないから当たり前かもしれないけれど、絵が男キャラがかっこよくない。女の子はすごい可愛いのに。でも挿絵はそう多く無いから目を瞑れ...続きを読む
  • 翡翠の封印
    ファンタジー。国同士の同盟のため嫁いだ王妃が王の不興を買うが、周囲の手助けもあり仲直りする話。前半は淡々と話が進み二人の関係が良くなっていくわけだが、王の外堀が埋まっていく様が面白かった。気付けば王以外の人間は王妃のことを良く知っているが、王はまったくどんな人物か知らないため焦る辺りはとても良い。後...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!