「海野十三」おすすめ作品一覧

【海野十三】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/02更新

無料
ある宇宙塵の秘密
無料
暗号数字
0円(税込)
無料
暗号音盤事件
0円(税込)
無料
恐しき通夜
0円(税込)
無料
十八時の音楽浴
0円(税込)
無料
千年後の世界
0円(税込)
無料
第五氷河期
0円(税込)
無料
獏鸚
0円(税込)
無料
未来の地下戦車長
無料
生きている腸
0円(税込)
無料
浮かぶ飛行島
0円(税込)
無料
宇宙女囚第一号
0円(税込)
無料
宇宙戦隊
0円(税込)
無料
宇宙尖兵
0円(税込)
無料
宇宙の迷子
0円(税込)
無料
烏啼天駆シリーズ・1 奇賊は支払う
無料
階段
0円(税込)
無料
海底都市
0円(税込)
無料
怪塔王
0円(税込)
無料
科学が臍を曲げた話
無料
科学者と夜店商人
無料
科学時潮
0円(税込)

ユーザーレビュー

  • 獏鸚

    ちくま文庫の怪奇探偵小説傑作選〈5〉海野十三集―三人の双生児を分冊して、再刊したもの。ちくま文庫版も持ってますが、もちろん買いました。内容はもちろん素晴らしいです。

    Posted by ブクログ

  • 蠅男

    非科学的な科学小説。ナンセンス。ありえないような記述もありますが、クスクス笑いながら読める方にはおすすめです。とにかく、文章がおもしろいんですネ。ある意味衝撃のラスト!

    Posted by ブクログ

  • 蠅男

    ちょっとSF混じりのミステリーという風で。しかし、蝿男がそうだったのだけど、海野十三のレトロっぽいSF感はどうも受け入れにくいものがある。

    Posted by ブクログ

特集