「小沼純一」おすすめ作品一覧

「小沼純一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/02更新

ユーザーレビュー

  • サウンド・エシックス
    文脈によって音楽は変わる

    全感覚的なもの  マーシャルマクルーハン  
    『メディアはマッサージである』

    音楽の生活化  「よそ」への通路
    日常とのコントラストをつくるもの

    現在は「ここ」にいるのだけど、「ここ」からわずかでも「よそ」にいっている、あるいはいける、無意識にでも、その状態を作ってお...続きを読む
  • サウンド・エシックス
    切り口の多様性、それら一つ一つが興味深い。個人的には「音楽の倫理」の章と「音楽のプロ/アマ」の章が面白かった。
    内容が多岐にわたりすぎて、それぞれがちょっと深いところまで切り込めてない気もするけれど入門書的な感じで読めば全然OK。
  • commmons schola vol.2 Yosuke Yamashita Selections:Jazz
    山下洋輔をゲストに迎え、わかりやすくJAZZについて解説。菊地ー大谷の諸本の前に手にすればちょうど良い内容。
  • サウンド・エシックス
    博覧強記ゆえに一種ブック&CDガイドに終始してしまっている。肝心の論旨が非常に浅かったり省略してしまっていたりはなはだ消化不良になる。データをしこたま抱えた引きこもりのオタクがいったん評論や主張など外部に触れる必要になったとたん、もごもごと口ごもっているかのようだ。タイトルが悪い。
  • バッハ『ゴルトベルク変奏曲』世界・音楽・メディア
    第1回・第2回は読み物として、それなり興味深く読めた。メインである第3回のアナリーゼは無理やり対談形式にしなくてもよいのではないか。淡々と分析していく方が流れが良い場合もあるだろう。