「今柊二」おすすめ作品一覧

「今柊二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/08/10更新

ユーザーレビュー

  • スイーツ放浪記
    今柊二さんて、WEB本の雑誌でときどき古本と定食のエッセイとか読んでいておもしろいなとはいつも思っていたんだけど、これはスイーツがテーマということで読まねば!と。
    で、ものすごくおもしろかった、よかった。スイーツ本書いてくれてありがとう、っていう感じ。
    普通のスイーツ本って、店や商品の紹介とか、つく...続きを読む
  • とことん! とんかつ道
    カゼやインフルエンザがはやる季節を乗り切るにはビタミンを取る。ということで「コンカツ」ならぬ「トンカツ」でブタミンパワー全開、ブーブー言わせれば、病気が吹っ飛ぶ。
     
     今回の本は、これでもかと言わんばかりのトンカツ特集だ。トンカツだけに文庫本にしてはちょっと厚めだ。写真付きで読んでいるとトンカツが...続きを読む
  • ファミリーレストラン~「外食」の近現代史~
    ロイヤルホスト、すかいらーく、デニーズに代表される「ファミリーレストラン」が戦後、いかに生まれ、受容され、いまどのように変遷しているか。
    日本人にとっての「外食」文化と歴史の通史。
    筆者と同世代の僕には、母親の買い物のついでに連れてってもらうデパート食堂や、家族のちょっとしたご褒美イベントで出かける...続きを読む
  • ファミリーレストラン~「外食」の近現代史~
    外食の変化から見た、社会(と家族)の変化を説いている。

    外食が「家族」を創り出した。
    ファミリーレストランが家族を楽しませた(ている)。
    そして「ファミレス」の多様化が家族の多様化を反映している。

    面白い説明だなと思う。筆者のグルメレポートもグーッときた。
  • ファミリーレストラン~「外食」の近現代史~
    「24時間戦えますか」そんな言葉に乗せられて、長い通勤時間、仕事を終えて夕食(夜食)代わりに居酒屋でいっぱい、帰宅すれば「もう寝てる」(当然です、了解のもと)、出勤時は「まだ寝てる」(了解です)、そんな昔気質?の仕事をしてきました。子供が小さい頃は、妻におんぶにだっこでした。「感謝」「有難う」の言葉...続きを読む

特集