「天樹征丸」おすすめ作品一覧

「天樹征丸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:天樹征丸(アマギセイマル)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1962年07月22日
  • 出身地:日本 / 東京都

早稲田大学政治経済学部卒。『金田一少年の事件簿』、『クニミツの政 』、『神の雫』など数々の代表作品がある。『金田一少年の事件簿』は1995年第19回講談社漫画賞少年部門を受賞し、ドラマ化もされている。亜樹直や安童夕馬など数多くのペンネームをもつ。天樹征丸名義では『金田一少年の事件簿』、『探偵学園Q』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/12/07更新

ユーザーレビュー

  • 金田一少年の事件簿R 14巻
    【あらすじ】
    「新撰組祭」の最中、「沖田総司」を名乗る何者かに誘拐されてしまったハジメのいとこ・フミ。犯人は身代金の引き渡し役として、新撰組と同姓同名の6人を指名し、巧みなメールの指示で隊士達を電車に分乗させ、尾行する刑事達を振り切っていく。最後まで追跡を続けるハジメだったが、ついに犯人に気付かれ、...続きを読む
  • 金田一少年の事件簿R 13巻
    【あらすじ】
    [聖恋島殺人事件]剣持警部の趣味の釣りに付き合いで参加した、絶海の孤島、聖恋島での釣り大会は参加者が続々と殺される連続殺人と化した。島に響く啼き声の秘密と、巧妙な殺人トリックを仕組んだ、真犯人・セイレーンの正体とは!? [金田一二三誘拐殺人事件]従妹の二三(ふみ)のたっての願いで「新撰...続きを読む
  • 金田一少年の事件簿R 12巻
    【あらすじ】
    その島には悲しみ嘆くような海の魔女、セイレーンの「泣き声」が響く───。剣持警部に付き合い、絶海の孤島、聖恋島での釣り大会に参加した美雪とハジメは、嵐のただ中で、凄惨な連続殺人に巻きこまれる。悲しきセイレーンの歌声は、人を死に誘う、葬送曲なのか───!?

    【感想】

  • 金田一少年の事件簿R 11巻
    【あらすじ】
    逃亡した殺人犯を追って、日本酒の蔵で知られる「白蛇村」にやってきたハジメ達。そこには、二か月前に「白蛇酒造」に戻ってきたという、酒蔵の次男・白神蓮月がいた。白頭巾で顔を隠した蓮月を怪しむハジメ達だったが、その晩、醸造タンクの底で死体となった蓮月が発見される……。呪われた白蛇蔵で次々と起...続きを読む
  • 金田一少年の事件簿R 10巻
    【あらすじ】
    [ソムリエ明智健悟の事件簿]ソムリエ・明智健悟が毒殺トリックを華麗に暴く! [黒霊ホテル殺人事件]人気アイドル速水玲香の誘いで映画の撮影現場にやってきたハジメと美雪。「黒い幽霊」の噂が囁かれるホテルの旧館で、惨劇は何の前ぶれもなく幕を開ける! [白蛇蔵殺人事件]剣持警部の捜査協力でやっ...続きを読む

特集