西村ミツルの一覧

「西村ミツル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:西村ミツル(ニシムラミツル)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1962年01月09日
  • 出身地:日本

1998年『大使閣下の料理人』でデビュー。代表作品には、『信長のシェフ』、『ヘルズキッチン』、『グ・ラ・メ! -大宰相の料理人-』などがある。元公邸料理人、料理監修者でもある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/12/03更新

ユーザーレビュー

  • 信長のシェフ 30巻
    戦国時代当時のイメージとしては、外国に対して、現代からは想像もつかんくらいにとんでもなくて、思いを馳せること自体が冗談、みたいな感じだったんかな。信長が持つ世界規模の大志を梃子にして、かなりアクロバティックに光秀の意識改革を断行した印象。シェフ・ケンも、すれ違いで涙を呑む機会が増えてきそうな予感。
  • 信長のシェフ 28巻

    信長が愛おしい

    この漫画の信長は人間味溢れています。よく史実に描かれたような冷血非道の信長ではなく、とってもチャーミングです。
    天正9年まで来てしまいました。本能寺の変が起こるまで1年半......
  • 信長のシェフ 27巻

    深い

    戦の形も人の思惑もそれぞれ。まさかの公家にケンが入るために「香」での戦いに挑むことになるとは。
    そしてキリスト教と本願寺の勢力争いがどう信長に影響してくるのか、歴史を考えると深いし面白い!
  • 信長のシェフ 26巻

    村上水軍

    半兵衛がひっそりと逝くなど、今回はどちらかと言えば「静」な話ばかり。その中でケンの曲芸が一番面白かったです。まさに芸は身を助く。
    本能寺の変が回避される未来なら、村上水軍の在り方も変わるのかも!?と思いました。
  • 信長のシェフ 24巻

    海の食材

    村上水軍に海の食材を出される度に嬉々として料理をするケンが面白かったです。
    料理人だけではなく、完全に間者のような存在になってるケンが、歴史を変えられるか。本能寺の変が起こらない日本を見てみたいと思いました。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!