「星野泰視」おすすめ作品一覧

【星野泰視】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:星野泰視(ホシノヤスシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年03月06日
  • 出身地:日本 / 山形県
  • 職業:マンガ家

さいふうめい原作『哲也-雀聖と呼ばれた男』で第24回講談社漫画賞少年部門を受賞。その他の作品に、さいふうめい原作の漫画『少年無宿シンクロウ』、石ノ森章太郎原作の『CYBORG 009』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/28更新

ユーザーレビュー

  • 江川と西本(5)
    江川騒動はまだまだ続く。小林繁とのトレードを経て、巨人入団となった江川を取り巻く状況。アンチ江川の野次。若手巨人投手陣の嫉妬と焦燥。フロントの営業利益。そして、絶対的ヒーローの長嶋監督が、江川をヒーローにすることを願ってやまないことが、思惑に拍車をかけていきます。江川個人の心情は置いてけぼり。
    とに...続きを読む
  • 江川と西本(4)
    表紙の人は小林繁。そうですよ、江川の空白の一日ドラフト事件の重要人物の一人です。
    きましたよ、この時が。絶対に避けて通れないこの1日。ここが読みたいがために、読みだしたも同然。4巻と5巻同時に読みたい。一気読みしたいわ。

    なので、前半の新人王取れなくて悔しい西本選手は、ちょっと印象薄くなっちゃいま...続きを読む
  • 江川と西本(1)
    タイトルにピンと来た人はおっさんですって。はい、おっさんです。世代は全然違うんですけどね。過去の名勝負特集やライバル特集なんかで、名前の挙がる二人です。そこらへんも書かれていくのを、楽しみにしています。
    というか、そこがメインでしょ。

    江川といえば、父親が常々言っていることがありまして。「あいつの...続きを読む
  • デラシネマ 1巻
    終盤は足早だったけど、最終巻のカバーめくってまた涙。良き漫画に出会えました。
    my本棚の熱い漫画コーナーとして少女ファイトと一緒に並べています。
  • 哲也 ~雀聖と呼ばれた男~ 41巻
    漫画ミュージアムにて。
    中学生の頃に読み、そのご、最後を忘れていたので読む。

    最後の話は、ドサ健との大車輪だったか。
    麻雀で熱くなるってたのしい。

特集