「菅原雅雪」おすすめ作品一覧

「菅原雅雪」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:菅原雅雪(スガワラマサユキ)
  • 生年月日:1961年
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:マンガ家

1991年『ホームレンジ』でアフタヌーン四季賞準入選。『牛のおっぱい』、『タロのいちんち』、『暁星記』などの作品を手がける。

作品一覧

2014/10/03更新

ユーザーレビュー

  • 暁星記 1巻
    ゴリっとしたSF。
    アバター(映画)を彷彿させる世界観。
    つーか、ターミネーター2で寄生獣をパクったのに引き続いて、これもいただいちゃったんじゃないか。
    だとしたら相変わらずキャメロンの情報網と選球眼は確か。
    なぜならスゲー面白い!
    絵のタッチは結構独特でちょっと古い感じなんだけど、考え抜かれた世界...続きを読む
  • 暁星記 1巻
    どこかの星、樹の上で原始的な生活をする人々のお話かと思ったら… いろいろと真実が解ってくる

    好きです
  • 暁星記 6巻
    週刊連載の漫画化ではなく、単行本書きおろしとのこと。物語の舞台設定の骨格が明らかになってくる。この設定を考えるだけでも大変だろうな、と感心。
  • 暁星記 1巻
    300年の時間をかけて緑化された後、さらに1万年が経過し、巨大樹木が生い茂っている金星が舞台。生物、植生、人間の風習などの物語設定が細かい。
  • 暁星記 1巻
    SF漫画は?といわれたらこれを挙げる。古代風異世界ファンタジーと思っていたら、段々明かされる真実によってそれが勘違いだと解らされる。壮大にして緻密な世界観、先が読めない話、鳴らされる警鐘は誰の頭上で響いているのか? 完結が待ち遠しい。

特集