暁星記(1)
  • 完結

暁星記(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

地球人による環境改造(テラ・フォーミング)から1万年……科学文明の記憶は失われ、かつて「金星」と呼ばれた惑星は、遺伝子操作によって生まれた巨大生物がうごめく緑の魔境と化した。スズシロ村の若者・ヒルコは、初恋の女の行方を追ううち、いつしかこの世界の秘密に迫っていく--。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2012年06月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
141MB

    Posted by ブクログ 2012年06月21日

    ゴリっとしたSF。
    アバター(映画)を彷彿させる世界観。
    つーか、ターミネーター2で寄生獣をパクったのに引き続いて、これもいただいちゃったんじゃないか。
    だとしたら相変わらずキャメロンの情報網と選球眼は確か。
    なぜならスゲー面白い!
    絵のタッチは結構独特でちょっと古い感じなんだけど、考え抜かれた世界...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月16日

    どこかの星、樹の上で原始的な生活をする人々のお話かと思ったら… いろいろと真実が解ってくる

    好きです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    300年の時間をかけて緑化された後、さらに1万年が経過し、巨大樹木が生い茂っている金星が舞台。生物、植生、人間の風習などの物語設定が細かい。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    なかなか奥が深そう

    amie 2021年09月09日

    独特の世界観で、ストーリーも実に奥が深そう。

    この手のSF系?が好きな方にはいいと思います。

    ただ、絵と説明口調の語りがいかにも古臭い。
    1980年代あたりまでのマンガの雰囲気があり、そこがちょっと気になるかな。

    今回無料の2巻までを読んだが、まだまだ物語の序の口という感じ。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    奥深いストーリーです

    しもりん 2020年08月21日

    冒頭からハードで、改めて今の私達は命がけで暮らさなくなっているんだなぁと感じました。この一巻にはきっとたくさんの複線があるのでしょう。登場人物や隅々の描写までじっくり把握して次を読みたいと思います!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月31日

    異星の原始生活で、あんなことやこんなことがありましたって漫画かと思っていたら、どんどん展開されていくのは壮大なSF物語!予測不可能なストーリーにどんどん引き込まれていきます。ただ、レアすぎて一部巻にプレミア価格がついているのが難点。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    原始時代のような世界で生きる人間の話。主人公は人間離れした肉体をもつ。
    あとからわかることだが、舞台はテラフォーミングされた金星(暁星は金星のこと)。
    村社会とはこんな感じだったんだろうなとか、生きるとは?ということを考えさせられる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    遠い未来の一大叙事詩。テラフォーミングされた金星は独自の生態系を持つまでにいたりました。木の上で生活する主人公達の村は、狩りをして生活しています。独自の生態系をもつ、この森で主人公達の生き様が交錯して行きます。言葉を話すシシザルや暴力的な八分衆、凶暴な獣まで登場し話はすすんでいきます。主人公達の生活...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年02月09日

    人類が3世紀間だけで作り変えたという金星が舞台。しかし、住めるようにはなったもののこの惑星の自然は、地球でのような文明生活を人々から失わせ、原始時代のような狩猟生活に戻っていた。
    物語は、特異な生物の狩りをするある村の男たちの様子を描くところからはじまる。
    この惑星では人類は巨大に成長した木の上で暮...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

暁星記 のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 暁星記(1)
    完結
    660円(税込)
    地球人による環境改造(テラ・フォーミング)から1万年……科学文明の記憶は失われ、かつて「金星」と呼ばれた惑星は、遺伝子操作によって生まれた巨大生物がうごめく緑の魔境と化した。スズシロ村の若者・ヒルコは、初恋の女の行方を追ううち、いつしかこの世界の秘密に迫っていく--。
  • 暁星記(2)
    完結
    660円(税込)
    人語を操る金毛のシシザルから「おまえはこの森の王になる」「近い将来一人で地獄へ“降りる”」と謎の予言をされた獅子猛者・ヒルコ。物語が動き出したかに見えたその時、シシザルは、ヒルコを殺そうとして返り討ちにあった八分(はちぶ)衆の長にも同じ言葉を告げていた……!シシザルの真意は!?さらに、第2部「奈落」編、突入!
  • 暁星記(3)
    完結
    660円(税込)
    初恋の人・ナズナが、嫁ぎ先のオチボの村を3年前に追い出されていたことを知ったヒルコ。女性一人で、3年も生き延びることは難しいと知りつつも、ヒルコは、ナズナを捜すために村を出ることを決めた。ヒルコの出生の秘密と、生霊との関わりを知った村人たちは、ヒルコに1年の猶予を与える。そしてヒルコ出立の日。立ち寄った市場で次期総名代をかけた対抗試合を戦っているころ、スズシロの村はヒルコの留守を狙った何者かに襲われていた--!
  • 暁星記(4)
    完結
    660円(税込)
    スズシロの村を襲ったのは、オチボの村を仲間に引き入れた八分(はちぶ)衆だった。ヒルコの育ての親・大爺も地獄(=森の底部)へ落とされ、その魂は永遠の苦しみの中にあるという。大爺の魂を救うため、そしてなんとしてもヒルコを地獄へ追いたてようとする精霊から周囲の人々を守るため、ヒルコは地獄へ降りることを決意するが--。第3部「腐食」スタート!冒頭8ページで、すべての読者は驚愕する!!
  • 暁星記(5)
    完結
    660円(税込)
    南四が一の人々の前に現われた、「管理人」と名乗る謎の男--。一方、“落人(おちゅうど)の村”のナズナの前には、「イナンナ」という女性の霊が現れた。かつての地球での大量虐殺と、ナズナの子どもたちの命を奪ったオチボの村への恨みをシンクロさせ、イナンナはナズナをあやつりはじめる。そして、ついにヒルコの前に現われた、忌まわしき父・馳雄(はせお)!金星史上、最悪の親子ゲンカが始まる!
  • 暁星記(6)
    完結
    660円(税込)
    馳雄(はせお)との闘いに敗れ、森の底へと落されたヒルコを助けたのは、またもや精霊だった。精霊は、大爺がイナンナにとらわれ、ナズナも傀儡となっている現実、そしてさらなる黒幕の存在を知らせるが……。しかし満身創痍のヒルコは、森の底で倒れ伏してしまい、「泥の民」によってアリ塚に運び込まれる。「泥の民」が語る、50年前に突如現れた「オニ」と恐れられる存在とは--。“金星”の謎が、少しずつ明らかになっていく--。
  • 暁星記(7)
    完結
    660円(税込)
    「泥の民」を守るため、“元・人間”のバケモノを殺したヒルコ。しかし、自分が殺した“元・人間”の霊が、ヒルコのまわりに群れてヒルコを苦しめる。そこに現われた精霊は、ヒルコこそ、魂を混沌へと導く門「魂の門」であると言い、苦しんでいる霊たちを救うように諭した。ヒルコはその言葉を聞きいれ、一人、霊を焼く業火に向き合うが……。宿命に引きずられるように、ヒルコは世界の秘密に近づいていく……。
  • 暁星記(8)
    完結
    660円(税込)
    黒の塔から現われてヒルコを狙ったのは、圧縮レーザーや削岩用のハンマードリルを搭載した「写し身の巨人」だった。さすがのヒルコも、予想を遙かに超えた存在に、立ち向かう術もない。そんなヒルコに、「モリヤ」はあらゆる物を切り裂く刃「指向性超低周波ナイフ(プレッシャーブレイド)」を渡す。--偽りの星に訪れる、本物の終焉……。全編クライマックス!SF冒険活劇の超傑作、完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

モーニング の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング