真船一雄の一覧

「真船一雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:真船一雄(マフネカズオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1964年08月24日
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:マンガ家

神奈川県立小田原高等学校卒。1984年『あいつは絶好調』でデビュー。代表作は『スーパードクターK』、『Doctor K』、『K2』など。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/21更新

ユーザーレビュー

  • K2(38)

    新型コロナ

    前作のスーパードクターKを読んだことあるので懐かしさでいっぱいです。新型コロナウイルスについての問題も取り扱っていて非常に興味深い展開です。医学生編も最終盤に入ってきました。今後も楽しみです。
  • K2(37)
    テツが登場したので、やはりというかなかなかスケールの大きな話になった。後半はようやく村に帰ってきて、懐かしい顔ぶれも揃ってこれからが楽しみというところか。
    しかし、ここに登場する人物は、やはり常人離れしていると改めて感じる。
  • K2(36)
    富永先生のすごさがわかる話だったと思う。こんなレベルの高い病院はそうそうないだろう。カズヤが主人公だった「スーパードクターK」の高品先生を思い出させるが、こちらはもう十分独立して院長としてやっとるのに、斉藤淳子さんみたいな人が現れんな。
    さて、富永医院を後にした一也だが、今度はハードな展開になりそう...続きを読む
  • K2(34)
    大学を飛び出した一也が立ち寄った島、そこは医者いらずの島と呼ばれたところだった。そこで、一也はまさかの衝撃的な人物と出会う。テレビ局の取材で取材班たちが立ち入った炭鉱で事故が起こる。事故を通して明らかになる島の謎とK一族の関係。
    島の医者の娘である海ちゃんと一也が活躍する。非常に面白かった。今後の展...続きを読む
  • K2(35)
    破留島で海ちゃんに接して心の迷いを吹っ切った一也が、大学に戻る決意をする。今後、また何かの機会に海ちゃんが出てくると面白いのだが...。
    大学に戻る前に、兄弟子に会いに行く一也。かつてK先生のもとで医療現場を共にした富永先生が登場、若い研修医との医療現場が描かれる。しかし、富永総合病院もかなりレベル...続きを読む