上原かおりの一覧

「上原かおり」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/18更新

ユーザーレビュー

  • 三体II 黒暗森林(下)
    解説の流れが非常に面白く、伏線も回収しながら最後はドキドキの展開。上巻を少し忘れてたので読み直したがそれがよかったかもしれない。フェルミのパラドックスが勉強になり、この理論はもう少し興味を持ってみようと思う。早めに次巻を読まねば
  • 三体II 黒暗森林(上)

    黒暗森林・上

    三体人との決戦に備えて、突拍子もなく思える面壁計画が進行します。
    主要登場人物が未来での決戦に向けてコールドスリープするところで上巻は終わります。葉文潔の蒔いた種がどのように息吹くのか楽しみです。
  • 三体II 黒暗森林(下)
    黒暗森林 のワードをよく知らなかったが、作中ではかなり重要なワードとなっておりとても興味深かった。

    三体文明との戦いの折り返し地点となる 200 年が経過した時点が主となるがそれまでに起きたことが目まぐるしかった。ただ一方で物理学の進展が止まっている様子も描写されており、寂しさを覚えるような感じだ...続きを読む
  • 三体II 黒暗森林(上)
    やっと面白くなってきた。
    人類が、基礎科学の発展を阻害されている中、三体人たちに対してどのように抵抗していくのかが徐々に見えてくる。
    下巻でどのような進展を見せるのかが楽しみになった。
  • 三体II 黒暗森林(下)
    地球侵略を目指して迫りくる三体星人を阻止するため、地球人は4人の「面壁者」に全権をゆだねる。
    というのも、三体星人たちの高度な科学により、地球上のすべての会話や通信媒体・記録媒体は傍受されていたため、唯一三体がのぞくことのできない「人が頭の中で考えている事」を守ることにより、地球を守ることにしたのだ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!