「吉川徹」おすすめ作品一覧

「吉川徹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/04/20更新

ユーザーレビュー

  • 学歴分断社会
    本書は「学歴」が「格差」に及ぼす影響について書かれた本だが、特筆すべきは様々な社会学的な議論を整理しているにある。例えば2000年代になってから横行している「格差論」について、様々な意味の「格差」が存在していて、まず定義がそれぞれ少しずつ異なっているためそれらを整理し、その上で様々な格差が存在してい...続きを読む
  • 学歴分断社会
    大卒以上であるか否かによって格差が生じていることをデータを基に示した一冊。簡単な学術書といった感じで主張に明確な裏づけがあることが多く、個人的には良書だと思う。
  • 日本の分断~切り離される非大卒若者(レッグス)たち~
    5章6章がメイン
    なるほどそうだ、という分析が多く為になる。

    ただ本当に努力主義って失われていないんでしょうか。

    自分の実感では同じ非大卒層でも地域、集団でおおよそ違っててもう崩壊見えてる感がすごいのだが。

    そうだと言うなら、逆に大卒層の努力主義への眼差しが不安でしかないワケで。

    最後に本の...続きを読む
  • 日本の分断~切り離される非大卒若者(レッグス)たち~
    日本で現在働いている、現役世代について、
    2015年の調査を元に学歴・世代・性別で8つに分けて考察したもの。

    若年の非大卒男性をLightly Educated Guysレッグスと呼んで、
    今後の世代の主要な担い手として支援・協力していくことを重要視する視点は、とても新鮮だった。

    学歴社会はもう...続きを読む
  • 学歴分断社会
    格差を論じるにあたり、なかなか表面に出てこないもの、それが学歴。
    「格差」ならぬ「学差」という言葉に著者の主張がこめられている。

    学歴をまっこうから扱うのは勇気がいるし、普段の会話でも話題にしにくい。
    しかし、ニートやフリーター、非正規雇用などなど、現在の雇用問題を扱う際に、大卒か非大卒かで考える...続きを読む