吉野裕子の一覧

「吉野裕子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

蛇
NEW
3190円(税込)
狐
NEW
3300円(税込)

作品一覧

2021/11/26更新

ユーザーレビュー

  • 狐

    なぜ「稲荷」さまには「狐」がお遣いなのか。なぜ赤い鳥居なのか。当たり前に思っていたことが気になりはじめたらオススメする。
  • 狐

    かなり前に読んだので、もう1度読み返したい…orz
    でも、日本の事だけじゃなくて、中国の逸話も載ってたり陰陽五行との関係性も書いてあって、勉強になった1冊。
    吉野先生の本、もっと読んでみたいなぁ…。
  • 狐

    副題の通り陰陽五行から稲荷信仰を解説した本。また何故狐=火なのかも載ってます。かなり納得させられる一品。よくここまで・・・と言うこと必至。必ず購入したいです。
  • 山の神 易・五行と日本の原始蛇信仰
    五行説が来る以前、秋津島の山をうしはくのは蛇神であり、後、干支の輸入と受容により、ディジタルな概念で、十二番目の生き物である猪が当てられた旨を推理する。
    五行説のテキストになるのは著者の他の本と同じ。
  • 日本古代呪術 陰陽五行と日本原始信仰
    陰陽五行が日本列島にどのように浸透したかを民俗学の大家が紐説く、、、日本古代の呪術は「性」が鍵であるという主張

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!