李栄薫の一覧

「李栄薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/11/25更新

ユーザーレビュー

  • 反日種族主義 日韓危機の根源
    慰安婦問題、強制徴用工問題、竹島問題、韓国併合、植民地支配、創氏改名、などなどの問題が韓国と日本との間には存在する。特に慰安婦問題、徴用工問題、竹島問題は両国民の気持ちを沸騰させてきた。それぞれの問題の根本には歴史的事実を究明せずに、日本は悪であり仇であるという頭からの硬直した主張がある。韓国併合、...続きを読む
  • 反日種族主義 日韓危機の根源
    本当に勇気のある韓国人による、現在の韓国への痛烈な批判。本当に北朝鮮に乗っ取られかねないという危機感があるんだろうな。
  • 反日種族主義 日韓危機の根源
    反日種族主義について知りたくて読書。

    種族とく聞き慣れないタイトル。種族の意味は冒頭は説明されて理解する。

    本書を読む限り、当初イメージした痛烈な自国批判本というほど強烈でもなく淡々とエビデンスを元にしながら丁寧に説明しているという印象を受ける。

    日本を礼賛しているわけでもなく批判する箇所もあ...続きを読む
  • 反日種族主義 日韓危機の根源
    非常に読み応えがありました。「ウソつきの国」と言いきる筆者が、「大韓民国」という国家の現状を憂い、何をどう変えていかなければならないのかを綴った書です。彼の国でこのような本を出すことを決めた著者の強い思いと、決断力に驚きます。特に日本に宛てたメッセージというわけではありませんが、我が国でも程度の差こ...続きを読む
  • 反日種族主義 日韓危機の根源
    親日的であるとか自虐的であるとか、そう言うレベルでこの本を論じてはいけないと思う。このままでは祖国が亡びてしまうと言う憂国の書。
    久しぶりに感動した。