御田寺圭の一覧

「御田寺圭」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/12/13更新

ユーザーレビュー

  • 矛盾社会序説
    タイトル通り、これから紛糾するであろう様々な社会の矛盾の為の序説となる本。

    どこまでもニュートラルに、現代社会の触れられなかった部分を描いている。問題提起が主目的であり、解決の方法を考察するものではない。では私たちはこれら矛盾にどれだけのことができるのだろうか?
    良くも悪くも「考えさせられる」とい...続きを読む
  • 矛盾社会序説
    透明化されたひとびと

    かわいいものは優先的に救済される
    大きく黒い犬は救われない
    ドナルド・トランプは大きく黒い犬(かわいそうランキングの下位)をまとめて引き取ったから快進撃となった


    ガチ恋おじさん
    そもそも、他人に恋心を向けて、それが報われたことなんて一度もなかった。好きだと恋心を伝えて、そ...続きを読む
  • 矛盾社会序説
    自分自身にも思い当たる、認めたくない事実が淡々と書かれており、世の中は白黒では決して解決できない事象が組み合わさり成っているのだと思い知った。今後の考え方に影響を与えてくれた一冊。
  • 矛盾社会序説
    自分にとって都合の悪いことに目を背けたくなるのが人間の性でありそれを否定も肯定もしない。だが、目を背け続けたときに起こりえるリスクを認識しておく知性を持っておくことが人類には必要だと考えます
  • 矛盾社会序説
    「自由」な生き方を謳歌できる世の中になった一方で、その代償を背負って生きている人たちがいる。「かわいそうな人」の中にも明らかな序列が存在し、世間の同情を集められる人がいる一方、その存在すら認められずに「透明化された存在」として扱われる人もいる。本書はそのような人々にスポットを当て、建前だらけの現代社...続きを読む