「湯浅和夫」おすすめ作品一覧

「湯浅和夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/23更新

ユーザーレビュー

  • 物流とロジスティクスの基本 この1冊ですべてわかる
    「在庫」とは何か?最近の僕にとっては重要なテーマ。
    この本を読んでいきついた結論は、やはり「お金のお化け」であるという事。「資金の固定化」という概念はとても大切だと思う。在庫は必要最小限に抑える、という事を目標に今後の実務に取り組んでいきたいと思う。
  • 物流とロジスティクスの基本 この1冊ですべてわかる
    物流や倉庫のことを一般的な知識として知っておく必要があると思って何冊が読んでいる中では、一番中身のある本だなと思いました。
    初心者が入りやすい文章で、背景までしっかり説明されている。そして今後の物流に期待されていくだろう役割、そこに至る改善方法まで道筋が示されているので、何度も読んでもいい一冊だなと...続きを読む
  • 物流とロジスティクスの基本 この1冊ですべてわかる
     ロジスティクスについて、本当に知っておくべき事柄・考え方が詰まった本。
     物流の役割と特徴、 ロジスティクスの概要と導入法、 物流コストの数値化、 ムダのない発注方法、 生産部門・仕入部門・営業部門との関係、 グリーン物流での環境対策 が書かれています。 (ITA)

    【ITA所有物】
  • 物流とロジスティクスの基本 この1冊ですべてわかる
    単に教科書的な情報を並べただけの知識本ではなく、ポリシーをもって書かれていることに共感を持ちました(その内容によっては共感できない人もいるでしょうが)。

    在庫管理、物流管理の領域においては、商品企画、生産、調達、販売の各バリューチェーン毎の担当部門の思惑によって様々な無駄が生じている、ということを...続きを読む
  • 基礎知識から最新動向まで1冊でまるごとわかる! 新しい「物流」の教科書
    これまで物流について、とりたてて意識することはありませんでした。

    物が欠品して届かない、ということはあっても、在庫はあるのに届かない、ということを経験したことがないので、それが当たり前と思うほど、物流は生活に溶け込んでいるのだと思います。

    この本には、物流という概念がどのように生まれ、どのように...続きを読む