貫井佳子の一覧

「貫井佳子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/08更新

ユーザーレビュー

  • 市場サイクルを極める 勝率を高める王道の投資哲学
    市場サイクルとは、いったい何なのか。

    命題はとてもシンプルで、その解もシンプルなのだけれども、
    奥深く、簡単には言い表せない。

    そういうことが淡々と記されている。
  • 市場サイクルを極める 勝率を高める王道の投資哲学
    はじめに
    第1章  なぜサイクルを研究するのか?
    第2章  サイクルの性質
    第3章  サイクルの規則性
    第4章  景気サイクル
    第5章  景気サイクルへの政府の干渉
    第6章  企業利益サイクル
    第7章  投資家心理の振り子
    第8章  リスクに対する姿勢のサイクル
    第9章  信用サイクル
    第10章 テ...続きを読む
  • 市場サイクルを極める 勝率を高める王道の投資哲学
    投資において、最重要なことは、市場サイクルだと本書は説き、サイクルとは何かだけにテーマを絞っている。

    優れた投資家は、サイクルの一般的な動き方と、いまサイクルのどこに位置しているのかを観察する。

    賢明な投資の方法はひとつ。
    投資対象の価値を算出し、それ以下の価格で買う。
    みんなの言動を懐疑的な目...続きを読む
  • 戦略の世界史(下) 戦争・政治・ビジネス
    本書は、「下からの戦略」として、ガンジーらの非暴力運動、キング牧師らの公民権運動、アメリカ大統領選挙戦などの戦略が論じられる、さらに自動車王フォードなどの経営者、ドラッカーなどの経営理論家の思想などの戦略理論が追究される。

    上巻に比べると、読み進めるのが大変だった。
    下巻はまったく戦争とは関係ない...続きを読む
  • 戦略の世界史(上) 戦争・政治・ビジネス
    本書は、あくまでも「世界史」の本であって、「戦略」の本ではない。

    第1章、第2章でチンパンジーの闘争から始まり、聖書のアダムとイブの楽園追放、古代ギリシャにおける戦争、ナポレオン戦争、第一次、第二次世界大戦、核戦争、ベトナム戦争を代表とする非正規戦争、アルカイダとの対テロ戦争までと戦争についての総...続きを読む