ルーシャス・シェパードの一覧

「ルーシャス・シェパード」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/08/30更新

ユーザーレビュー

  • 竜のグリオールに絵を描いた男
    本の出版が最近なので、新しい作家かと思ったらデビューは1984年だった。日本で紹介された頃が、ちょうど私がSFをあまり読んでいなかった頃なので、初めて読んだ。竜が存在した世界。竜退治の魔法使いの力が及ばず、グリオールを殺すことが出来ず麻痺させるにとどめた世界。横たわったグリオールの上に植物が生え、危...続きを読む
  • 竜のグリオールに絵を描いた男
    全長2キロにも及ぶ封印されし巨大竜グリオールは、千年もの時を経て丘や町と化していたが、いまだに人々の精神に影響を与え支配し操縦していた…そんな舞台設定がまず魅力的。以下の4短篇集。

    「竜のグリオールに絵を描いた男」4…綺麗に着地する酒場の小咄。
    「鱗狩人の美しき娘」5…竜の内部に囚われた美人の役目...続きを読む
  • 竜のグリオールに絵を描いた男
    表紙とタイトルで珍しく海外ファンタジーに手を出してみたけど、翻訳モノってセンスのズレが言語のせいなのか訳者のせいなのか解らなくてなんとも…
    稀代の魔法使いと相討ちになり、生命を維持する以外の活動を停止している巨大な竜。殆ど大地と一体化しているその身体の周辺には街が出来…と云う設定勝ちなところはある。...続きを読む
  • 竜のグリオールに絵を描いた男
    ルーシャス・シェパードの書いた、巨大な竜であるグリオールを中心に動く世界に生きる人間たちの物語を、全7作品中4作品集めた短編集。
    後半になるほど面白くなっていく、スルメ作品だなっていうのが素直な感想。故に後半2作は本当に面白かったし、文章の書かれ方も大分変っていたように思う。冒険譚のようなものではな...続きを読む