「若杉友子」おすすめ作品一覧

「若杉友子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:若杉友子(ワカスギトモコ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 大分県

『若杉友子の野草料理教室』、『体温を上げる料理教室』、『これを食べれば医者はいらない』など多くの著書がある。

作品一覧

2016/04/22更新

ユーザーレビュー

  • これを食べれば医者はいらない-日本人のための食養生活
    ばあちゃんが考える食がよくわかります。
    種の話までおよんでいて、食について考えたい人の入門本と言えます。入門とは言え、「これがすべて」とも言えるのではないでしょうか。
  • これを食べれば医者はいらない-日本人のための食養生活
    この本に書かれてある食生活は粗食すぎて実践するのが辛い、という人は、山田鷹夫著 「人は食べなくても生きられる」を併せて読み、一度実践してみると良いかもしれない。私はその本の実践を通して、空腹を楽しむことを覚えていたので、若杉さんの料理はご馳走すぎるくらいに感じました。なんにせよ、折角健康に良いことな...続きを読む
  • これを食べれば医者はいらない-日本人のための食養生活
    旦那もこの本を読んだらしい。
    自然食で守るべきことが網羅された本。
    最近、体調悪いので…食生活、改めようと思いました。
    ただ、この本の通りにするのは…
    修行なので…少しづつ…。
  • これを食べれば医者はいらない-日本人のための食養生活
    これも杖の師匠から紹介いただいた一冊。石塚左玄の「食養」という考えをもとに現代人の食生活への警鐘を鳴らしている。
    瑞穂の国、日本人と米の関係、安藤昌益の言葉を引用するなどして、日本人がいかに米を大切にしなければならないかを説いている。戦後、アメリカの余った小麦や脱脂粉乳を押し付けるために米に対する間...続きを読む
  • これを食べれば医者はいらない-日本人のための食養生活
    正しい食事をすれば病気を防げる。日本人にはご飯とお味噌汁が基本で一汁一菜があっていて、これで病気を予防しようという内容。