高橋克英の一覧

「高橋克英」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/11/17更新

ユーザーレビュー

  • なぜニセコだけが世界リゾートになったのか 「地方創生」「観光立国」の無残な結末
    1.そういえばいつのまにかよく聞く名前「ニセコ」
    なんで人気になったのだろう思ったので読みました。

    2.富裕層に圧倒的な人気を誇っているニセコはなぜここまで人気になったのか、それは「選択と集中」を実践しているからです。日本人大好きな幕の内弁当作戦とは縁を切り、地域の資源はなんなのか?どうすれば収益...続きを読む
  • 地銀消滅
    地銀業界が今どういう状況下にあるか、よく勉強できる本。当たり前っちゃ当たり前なんだが、同じ地銀でも資産力にここまで差があるとは驚いた。同じ金融業界の端くれの人間として、共感できる課題意識も多かった。コンサルティングが本当に求められているのかとか、研修研修の意味は果たしてどこまであるのかとか……
  • なぜニセコだけが世界リゾートになったのか 「地方創生」「観光立国」の無残な結末
    庶民には無縁とも言えるニセコの、「今」と「これまで」を学ぶにはとても良い本でした。日本企業はバブルで一度敗北し、ニセコは外資の割合が多くなった。日本企業は観光業で盛り返せるのか。「幕の内弁当」的な展開ではなく、「選択と集中」が必要だというのは心の底から同意である。一方で、しかし世界の富裕層を集めるに...続きを読む
  • なぜニセコだけが世界リゾートになったのか 「地方創生」「観光立国」の無残な結末
    ニセコが世界でも有数のスキー場であり、富裕層が流れ着くのかを解説。パウダースノーと言う自然のギフトを武器に、世界から有数のリゾートホテルが集まる。
    すべての人に特化した幕の内弁当の様なやり方は日本でも通用しなくなる。中間層が消滅し、人口が減る日本では、全てに一律のやり方でなく差別化を図らないといけな...続きを読む
  • 銀行ゼロ時代
    世の中にとって必要な機能の担い手が、デジタル化によって一変するということ。
    時代の変化と共にいくつも起きてきた事象なんでしょうが、そのスピードが違うというのが、今の時代の特徴的なことの気がする。
    そして、この事象は何も銀行に限ってのことではなく、同時多発的に色々な業種で進行中なのも令和という時代なの...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!